« 円谷ジャングルウルトラマンショーステージ♪「ソレデモ光ヲ」 | Main | 奈良イトーヨーカドー「ウルトラマンネクサスショー」 »

Monday, December 20, 2004

クリスマスバージョン・ウルトラマンスタジアム

nif.bus.line.gif

【ウルトラマンスタジアムへ行って来ました♪】

さてさて、閉鎖になったら見るにも見れなくなるなんて、不吉な予感は別にして(いきなり暗い話でスンマセン、まだファウストに摂り憑かれているのかもしれない、、、爆)なぜだか、最近は「義務」のようにウルトラマンスタジアムへ足を運んでいる千早村ですが、書かずにおけば忘れてしまうんでチト超簡単レポなどを、、、

まずは、土日ショーの「勇気があれば」

このステージ、ウルスタさんから届いたはがきによれば開催日によって共演ヒーローが変わる、とか。コアのウルトラマンは主役のゼアス、と初マンともちろん、ネクサス。あとはどうなるんだかって、見てみないと判らない??
MCのお姉さんとの待ち合わせに遅れた理由にゼアスはこんなブーツを拾ったと登場。このブーツ、なんでも望むものが現れるらしく、最初は何気なくカッコイイ初代ウルトラマンのバトルに憧れ思い描いた映像(ステージサイドのスクリーンに映る)の通り、ステージではバルタンと初代ウルトラマンのバトルが見れる。んで、この事実確認の為にもう1度思い描いたバトルはウルトラマンパワード!これも、現実にステージでパワード版バルタン(←正式名忘れた)とのバトルを披露。やっぱり、ってんで、今度はお姉さんが試してみる。と、今度はステージでかっちょいいアグルvsにせアグルの戦い♪(←これは、マジでカッコ良かった♪)
そして、これらのかっこいいいバトルを目にしたゼアスは自らのトレーニングにブーツをお姉さんに預けたまま退場。んで、このブーツを狙う宇宙人ダダが登場する。まぁ、このダダさん、体型から今までよくウルトラマンでカッコイイ姿を見せてくれていた方だとすぐわかったのだけれど、これまたダダも好演。楽しく怪獣達を呼び出し、怪獣パラダイスを作りたいと。途中でブーツの事を思い出し、お姉さんにダダにもっていかれた事を知ったゼアスがこのダダを追ってくるのだが、バルタン2タイプ、ギガス、レッドキングにやられ散々。そこへネクサス登場!まぁ、このあたりは楽しげなバトルだったんだけど、遊び半分のダダの計画に乗っ取って、バルタンはウルトラマンへの復讐と地球侵略を企んでいたわけでした。ってんで、終盤はバルタン、ネオバルタンvs初マン、ネクサス、ゼアス、ネオス、セブン21とのバトルになるのですが、ここで、お姉さんがショー前半でネタフリしていた事が生きてきます。
実は、お姉さん宇宙旅行を狙って?宇宙人と仲良くなりたいと思っていたようで、会場のみんなとならんでバルタンへの挨拶、「フォッ、フォッ、フォッ、フォ~」と練習を重ねていたのでした。
さぁ、ここで、バルタンへの友好の声かけが行なわれます。さすがのバルタンもすぐには復讐を止めるわけではなさそうでしたが、とりあえずこの場は収めて、自分の星へと向かったのでした。
結局のところ、ゼアスがお願いした自らが強くなるには、ブーツなどに頼るのではなく、「勇気を出して」自らの力で掴むものだと解かったのでした、チャンチャン、というようなお話でした。

共演ヒーローが変わる、というのは、ショー前半のブーツで呼び出すヒーローが変わるようで、これは、割と自然な形で見せてくれました。う~ん、ティガの場合はイーヴィルでも出してくれるんでしょうか??みたい対決ってあるよね、希望は聞いてくれないのかな??
このあと、クリスマスのステージも5~10分くらいあり、楽しめる内容になっています。

ということで、眠くなってきたのでとりあえず、ここまで~続きはまた~

|

« 円谷ジャングルウルトラマンショーステージ♪「ソレデモ光ヲ」 | Main | 奈良イトーヨーカドー「ウルトラマンネクサスショー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/2319735

Listed below are links to weblogs that reference クリスマスバージョン・ウルトラマンスタジアム:

« 円谷ジャングルウルトラマンショーステージ♪「ソレデモ光ヲ」 | Main | 奈良イトーヨーカドー「ウルトラマンネクサスショー」 »