« January 2005 | Main | March 2005 »

Sunday, February 27, 2005

名古屋・オアシスにて「ウルトラマンネクサス」ショー♪>ダークメフィスト登場!

【TVのままかも?ダークメフィスト♪ 】

トップページに置いてあった2月27日に行った名古屋の写真をこちらに持ってきました。
ついでなので、見に行った時の様子などをカフェ(bbs)からこちらへコピーしておきます。


pho5o227mephisto

ダークファウストはTV登場早々に姿を見せてくれたのに、メフィストは玩具売り場に姿を見せてから早や2ヶ月になろうとしているのにまだ、「生」の姿をショーファンの前に現してはくれませんでした(東京では孤門くんについて、出たようですけどね)、ってんで、待ちきれずに名古屋まで見に行って来ましたよ♪昨年12月に行なわれたCBCのイベントと同じ会場であったこのステージ、前回ほどの規模ではありませんでしたが、なかなか、かっこいいダークメフィストの姿を見せてくれました♪(←トップページに写真アップ)この会場、天井部分に水を張ったガラスが使われているため風に揺らぐ水の表面の模様が太陽の光で下のステージまで及び、ショー全般になにやらメタフィールドが張られているような雰囲気でした。

ph050227nexus2

ショー内容は前回とほぼ同じという所が、チト不満でしたが、ネクサスアンファンス、同ジュネッス、ダークメフィストを演じるアクターさんがこれまた背が高く、大変よく似た体型の方のようで見栄えのするステージになっていました♪繰り出される技も演技も上手く、ひとつひとつはかなり満足度が高かったのですが、なんせ昨春から浮気をさせじと(?)首根っこをジャングルにつかまれている千早村ですんでステージを見た後のテンションはちぃと盛り上がりませんでしたかね~(^^;)
それにしても、メフィストはカッコよかったです。いまごろ何言ってんだ?と言われそうですが動くメフィストを見たらやっぱりメフィストは蛇模様なのですね~(笑)顔の模様が蛇だなぁ、とは気づいていたのですが、後姿のスーツの模様も蛇そのもの。しかも動きがなにやら蛇っぽくて大変楽しめました。関西でのメフィストはどんなかな?楽しみ楽しみ♪

ph050227nexus1

生で見るメフィストさんにですね、このスーツはやっぱり細身のアクターさんでないと、似合わないかな?っと思いましたね。でもね~、カッコイイけど、なんか、コワイんだよね。チビッコはメフィスト役にはなりたくないかもよ。今思えばファウストには「可愛げ」があったような、、、ジャングルでだと、あのアクターさんか、〇〇のアクターさんかだと、カッコイイかなぁ~?ん、ジャスティスさんもいいかも、、、(←勝手にキャスティング中・汗)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thursday, February 24, 2005

ウルトラマンスタジアム・ウルトラパワーステージ

nif.bus.line.gif

日本海側の大雪を心配しながら、2月6日に石川県のウルトラマンスタジアムへ行って来ました!!
多少行程上では雪に邪魔をされましたが、たいした影響もなくウルトラマンスタジアムでは外の寒さを感じさせない熱いステージを見ることが出来ました♪
では、簡単にレポをば~
ショータイトルは「きずな~全ての欠片(かけら)~」

ph050206ust


「私はお前の影。お前が存在するかぎり、お前につきまとう。お前を取り戻すまで」に始まる冒頭からのネクサスとダークファウストの戦い。投げ飛ばしてファウストにダメージを与えたはずなのにファウストは笑い声と共に立ち上がりネクサスへ逆襲「これから面白いことが起こる、楽しみにしておくんだな!」という言葉と共にネクサスを打ち伏せて退場。痛む体でネクサスは「なぜまた、奴は俺の前に?」と。そしてファウストの言う「面白いこと」とは、、、?

場面変わって、ステージにツチケラ(←ガイアep.〇話登場)が現れ、ネクサスアンファンスとバトル。が、以外に強い!ジュネッスに変わって戦いは続く~

一方、ゾフィからの命令でウルトラセブンは地球から宇宙へ発せられた不可思議なメッセージの調査に来ていた。地球を襲う敵が現れれば、地球を守りたいと思うセブン、しかしゾフィは調査に徹せよとのこと。このあたり、セブンの地球に対する想いは平成6部作の雰囲気をひいていて、セブンファンにはウレシイ。そして、そんなゾフィの命令を心なしか不満に思うセブンの様子を密かに見ている二人の宇宙人=レイビーク星人がいた、、、、

ここでやっと登場のいつものMCのアンナお姉さん、今回は「天才発明家」だそうで、全宇宙との通信を可能にしたマシン「山田君1号」(笑)を開発していた。
自慢気に披露するマシンにはすでに何者かによって発せられたメッセージがあり、そのメッセージにはなんと!私達は私達が汚した地球と共に滅びる事を選び、何者かの侵略者に地球を譲渡する旨のことがしたためられていた。慌てて訂正を発信しようにもすでにマシンにアクセスする事は出来ず、困惑の彼女にメッセージを聞きつけ地球へやってきていた先ほどのレイビークが襲いかかる。そこへ助けに入るウルトラセブン!調査だけの目的と指令を受けていたにも係わらず、ゾフィからの指令を知るレイビーク達はいいように挑発を続け、ついにしびれを切らしたセブンはレイビーク達を倒してしまい、セブンは愛する地球人を助けるためならば責任は自分が取るとゾフィに申し開きをする。その姿に声をかけたアンナにセブンは我々の思いは宇宙へ絆という光でつながっている、そしてこれは光を信じる者達の力となると、「ウルトラの輝石」を託す。さらに何者かによって発せられたメッセージを訂正するにはみんなの強い思いを宇宙に届ける事だと伝え立ち去る。セブンが命令にまで反して地球を救おうとしているのはセブンと地球人との間にある「絆」ゆえだった。

アンナお姉さんは試しに地球を救いたいと思うみんなの強い意志をこの石に集めると会場の声にこの石が光を発して反応し、みんなの思いが届いている事を示す。が、そんなお姉さんを次の宇宙人フォーガス(←ダイナep.〇話に登場)が狙っていた。せっかくの侵略回避への希望も石と共につれさられてしまう。

一方、ツチケラと戦うネクサスは必殺光線も通じず苦戦、しかもツチケラを操っているのはダークファウストだった!!
それまで必死で戦ってきたネクサスにあまりパワーは残っていない、その上ファウストはダークフィールドを展開し、ネクサスの力を奪ってしまう「今度こそ、きさまを私の一部として取り込んでやる」と。

ph050206ust


さらに次々と攻め来る宇宙人たちと戦っていたセブン。フック星人、メトロン星人との三つ巴の戦い。なんとか制したものの、「この地球に一体どれだけの異星人が入りこんでいるんだ?」と疲れ気味。そこへフォーガスと人質に捕らえられたアンナお姉さんが登場、セブンの肩やふくらはぎへと拳銃を命中させ、セブンを痛めつける。
が、そんなフォーガスさえ、ファウストが出て来て自分の目的のためにはツチケラの餌としてしまう。例のメッセージ発信を含む今回の仕掛け人はファウストだった!!どうも、セブンが出てきたのは予定外のようだったが、ダークフィールドを展開し光を失ったネクサスを見せつけセブンを倒す。
そしてついにはネクサスへとどめの手を伸ばす。「私はより最強の存在としてこの世界に君臨する!」といきわめくファウスト、そこへ先ほどのピンチをかろうじて回避していたアンナお姉さんが、会場のみんなに応援を求めネクサスに声をかける、と、かろうじてわずかな光を取り戻すネクサス。「私は負けるわけにはいかない!」と言葉で自らをふるいたたせているかのよう。しかし、完全復活できるほどのパワーもなく気力だけでは足元もおぼつかない。そんなやり取りにセブンの声が届く!「諦めるな!今こそ示せ、君達の想いを!絆の力を信じるんだ!!」お姉さんが高く掲げる輝石の石にみんなのがんばれー!の声が届く。キラキラ輝く石は光の粒子となって降り注ぎステージ中央からレジェンド登場♪「人々の想いが全宇宙の光を信じる者へ届いた、これこそ光を信じる者の絆の力!」そしてネクサスだけでなくセブンも復活、バックにかかる映画コスモス3の時のムサシからコスモスへの復活シーンで使われていた曲(と思う)が場面を盛り上げる!

ph050206ust


「意外な展開だなぁ~まだまだ楽しませてもらえるという事か、、、」と余裕のファウスト。
それに応えるネクサスが「闇にのまれたおまえには解かるまい、これが光の絆を信じる者の力だ!おのれの欲望を満たすだけのお前の戯言もここまでだ!ファウスト!!」と、カッコイイ見せ場を作る。が、「いいぜ、来いよ、ずたずたにしてやる!!」と、ブラキウムを呼び出し、最終バトルへと、、、
まずは、レジェンドvsブラキウム。力強くそれでいて優雅な動きのレジェンド。最後は映画の場面を再現したかのようなきれいなスパークレジェンドを放ちブラキウムを倒す。

続いてセブンvsツチケラ。アイスラッガーを使い、敵の動きを弱め最後はエメリウム光線でとどめを。片手にアイスラッガーを持ったままのガッツポーズがカッコイイ♪

ph050206ust


そして、ネクサスジュネッスvsダークファウスト対決へと~!!
これがまた、見応えあり♪蹴り技の応酬から光線技へと。力比べの光線技はわずかにネクサスがファウストを上回ったかに見えた、「やったか?」苦しい息で膝を落とし、ファウストの消えゆく先が気になるネクサス。あれだけの力をもったファウストゆえに簡単にはやられない、とおもっていたのか?不安は的中し、ネクサスの背後センターの出入り口から再び現れるファウストがネクサスを襲う!!
しかし、双方疲れもあってか、攻防に決着はつかず、「面白かったぞ」という言葉をのこして、ようやくファウストも退散、と同時に崩壊を始めるダークフィールド。
セブンが大丈夫か?と駆けつけ、ネクサスは再び現れるであろうファウストとの戦いに決着への決意を表す。
レジェンドも姿を現し、宇宙に生きるすべての命が小さいながらもつながり、それらの輝きが恵みをもたらしていると告げる。
ネクサスも光を放つ、「絆」で結ばれたちいさなかけらを守って行こうと誓うのだった。

ようやく、とりあえずは平和が戻ったようなので、アンナお姉さんが早速「山田君2号」の制作にとりかかると言う。
しっかし、お姉さん、今度はもっとセキュリティに気をつけて欲しいぞ、大変だったのを見てるだろう?と千早村は突っ込んだのでした。しかし、このような突っ込みが出来るエンディングでやれやれでしたね(笑)

って、あと、感想書きたいのですけど、また、追って~
後程、本サイトにアップします。
では、ここまで読んで下さってありがとうございます。感想文もアップしたら読んでね!(^^;)

ph050206ust


| | Comments (1) | TrackBack (1)

« January 2005 | Main | March 2005 »