« March 2005 | Main | May 2005 »

Monday, April 25, 2005

ウルトラマン人気♪>堺イトーヨーカドー

nif.bus.line.gif

3月以降毎週末ほとんどウルトラマンを追っかけてますが、突然?イベントスクエアに出てきた比較的近くでのショーステージだったので、お出かけ予定になかったのですが行ってきました♪

ショー内容は今年の1月3日の奈良イトーヨーカドーとほぼ同じ。敵の登場キャラクターだけ変わっていました。
ショー会場には予想外に小学生位の女の子も多く、携帯で写真撮ったりしてましたね♪
ヒーローは頼もしい??(^^)

ph050424itoyo


☆お話の概要は、ウルトラマンごっこを楽しむラセスタとテレスドン。しかし、テレスドンはゼネキンにあやつられラセスタを襲う。悪役のゼネキンとネクサス、セブンが戦うというもの。見比べてはいないので全く同じかどうか分かりませんが、1月3日の奈良イトーヨーカドーのショー紹介にもう少し詳しく書いてます。

ph050424itoyo

ph050424itoyo

ph050424itoyo

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, April 18, 2005

円谷ジャングル「ニセモノ人気ランキング」発表♪

nif.bus.line.gif

円谷ジャングルで「エイプリルフールイベント」の一つとして行なわれていました、「ニセモノヒーロー人気ランキング」の一位から五位までを16日、17日の二日間に渡って円谷ジャングルのステージにて“当人”のニセモノヒーローを招いて?発表されました(^^;)

ph050417jgl

こちらも。

ph050417jgl


17日の16時からの発表会には一応、ダイナが万が一何かあってはいけないから、とステージに登場し、MCのお姉さんと5人のニセモノヒーローさんを発表しました。

↓下記写真は発表が終ったところです。ダイナは拍手しているのですが、あれま?なんか変??(笑)

ph050417jgl


↓こちらは、第3位。ニセモノさんの人気者常連のイーヴィルティガ

ph050417jgl

↓こちらは、第4位のカミーラ。ボディガードに?ダーラムをおともに連れてます^^;)なんと言ってもオトーサン諸氏の人気絶大か?

ph050417jgl

第1位と2位はそれぞれ現役?のダークメフィストと、ダークファウスト。一緒に登場したものの、メフィストが客席に乱入しそうになり、他の3位以下のニセモノさん達に止められる。

ph050417jlg

その後も不機嫌なメフィスト。ファウストも後ろでふてくされ。

ph050417jgl

忘れちゃいけない、第5位はカオスウルトラマンでした♪

ph050417jgl


| | Comments (1) | TrackBack (0)

Tuesday, April 12, 2005

三井GL「ウルトラマンメガフェスタ2005」平日版“光の序曲”

nif.bus.line.gif

え~、忘れてしまうので、簡単にショーレポなど、、、(^^;)

ph050408mgl

平日版のショーステージを是非、見たいと思ったのは三井グリーンランドのブログの写真でした。
メフィストがなにやら闇のウルトラマンに取り囲まれている、、、という、怪しげな場面。

千早村のHPトップにも入れましたが、あのシーンは前後してショーステージを見てこその面白さがあります。
まだチャンスがありますので、是非、どうぞ~♪

といいながら、以下、ネタバレレポ&感想です。

ph050408mgl

千早村にとってそのステージが好きかどうかは、お話の中に感情移入できるキャラがいてるかどうか、にも大きく左右されます。今回のステージでショー冒頭に千早村の気持ちを掴(つか)んでくれたのは「ダークメフィスト」でした。

ショー開始そうそう、おどろおどろしい曲に乗って客席後方から黒い霧に包まれたような、というか見た目海草が絡まった網にうっかり迷い込んだら陸に上げられてしまった魚がもがいているような、その魚がメフィストなんですけど客席をぬめりくめり(←こんな言葉はないかもしれんが^^;)とその網を脱ぎながら歩き回りステージ中央へと向かう。そして、
「闇が光を飲みこむまでは、消えないのだよ、ネクサス!!」と叫ぶ!

その瞬間、一斉に飛び出してくるウルトラマン達が大勢!
しかし、よく見るとウルトラマンは光の戦士だけでなく、闇のウルトラマンも光の戦士の数だけ(チョットは足りなかったけど)登場していた!一列に並び対峙するウルトラマン達。一列に並び、とは言ったものの、ステージにはいくつかのバトルステージが用意されていて、その中でも中央に位置するところに二つの島があり、その島と、島と島の間と、島の前がメインのバトル会場となっている。その2つの島の上でメフィストも含めてバトルを開始。
ちなみに、向かって右側の島にはネクサス&ダークメフィスト、初マン&ニセマン、セブン&セブンロボ、ティガ&イーヴィル。左側にはダイナ&ニセダイナ、ガイア&ニセガイア(ミーモス変換途中版、ってわかる?え~ガイアV1が体表変化中の姿ですなんですけどね←ちなみにこのスーツ、ウルトラマンスタジアムから持ってきたのかなぁ~?くたびれていたように思うけど?・余談でしたね~^^;)さらにはコスモス、ジャスティス&カラミティ。
んでもって、バトル途中でネクサスがアンファンスからジュネッスブルーに変わる。総勢16ウルトラマンをこの冒頭に惜しげも無く登場させるんですよね、平日バージョンとは思えない豪華さです!
この冒頭シーンで登場のウルトラマン達。すべてウルトラマンと呼ばれていながらも、光の戦士と闇の戦士に戦いの宿命は避けがたく、ここに「ウルトラ史上最大の決戦」が始まる!!

んで、もってショー冒頭のダークメフィストに話が戻ります。
なんで、彼に気持ちを持って行かれたか?
いやね、マジでいらついてんの、メフィストが。網がアチコチの頭部やスーツの出っ張りに引っ掛かってなかなか外せないんですよ(^^;)人が困っているのってチョット楽しいですよね♪しかもいままでTVとかで強~い戦いをしていただけに、この網に困っているメフィストに親近感♪しかも、ここ三井のメフィストも姿を表わせば、それはそれはカッコよくって、つい、ここでファンになっちゃいましたよ。TVのメフィストはただ憎らしげだったんですけどね、、、

ま、そんなこんなで、ショーのお話を進めましょう。実は上記のようにすっかりメフィストのファンになった千早村でしたが、これがどうして、やっぱりとんでもない「悪」だったんですよね、、、以下続く、、、

<ここから4/13日記載>
ちゃんと、台詞とは書き出していないので、ショーの進行だけになって申し訳ありませんがとりあえず、続けます。
上記のウルトラマン達のバトルがはけて、MCのお姉さん、ケエコ姉さん登場。ステージ横で見守る巨大スペシウム光線姿のウルトラマンの紹介などを経て、「ウルトラマ~ン」と呼び出すのだが、突如会場に鳴り響く警戒音。そしてナイトレーダーのビースト出現報告とともにまたまた出てくるウルトラマン達。
まずはガイア&ニセガイア、ダイナ&ニセダイナ、コスジャス&カラミティのバトル。
相前後してステージ左端ではジュネッスブルーとメフィストの戦い。一旦ひけていた先の3バトルに変わって、センターステージでは初マン&ニセマン、ティガ&イーヴィル、セブン&セブンロボ。
そして光の戦士は全てやられ、「いよいよ、闇の力を開放するのだ!!」とメフィスト。一旦ステージからは誰もいなくなる。

そこへケエコお姉さん。ここから先はこのお姉さんと新人ナイトレーダー隊員がすこし、お遊び。新人らしくいろいろズッコケをやってくれて笑いを取りながらもこの三井グリーンランドの地中に何か「声」が聞こえると言う。そんな中出てきたビースト反応のあるスコーピスをやっつけて初?手柄。<☆>
そこへ、またまた「新たなビースト反応」との連絡が入るのですが、電波状況も悪くあとは、光と闇のウルトラマン対決へと。登場するのはニセの面々。
「一片の光も残すな!さあ、はじめよう大いなる闇の進行を!!」
ネクサスJBも登場してのバトル。しかし、ジャスティスがやられ、メフィストを狙ったコスモスの光線もなんと、ニセセブンロボとニセ初マンを盾にしてメフィストは避ける。同胞だと思っていたニセ初マンもメフィストの裏切りを「なぜ、、、?」うらやんで退場。「弱い奴は死ぬ、強い奴が生き残るんだ!!」次々とバトルから退くウルトラマン達、それは光のウルトラマンだけでなく、闇のウルトラマンもまた、遣(や)られていくのだった。残るネクサスとメフィストの光線対決もステージに残る闇のウルトラ戦士達の加勢もあって力尽き、ゴキゲン?のメフィスト(笑)。他の闇の戦士は客席を襲おうとする。
しかし、光のウルトラ戦士は決して負けたままにはならない!!

「我々ウルトラの力を甘く見るなよ!」と初マン。「この命が朽ち果てるその時まで、我々は戦い続ける!!」とセブン。他にもティガ、ダイナ、ガイアが登場、ステージセンターにある右の島ではガイア、ティガがイーヴィルと戦う。先ほどのナイトレーダーの川上隊員も登場し、ピンチのティガ、ガイアを助け、ティガガイアの光線技でイーヴィルを倒す。また、もう一方の左の島では初マンとセブンがカラミティと戦う。手ごわいカラミティを残るパワー全てを使い、ウルトラ念力で動きを止めるセブン。初マン、ティガ、ガイアの光線技でカラミティも倒し、やれやれの光のウルトラ戦士達。しかし、ステージ後方上段に現れたメフィストが次々と地上にいる先ほどのウルトラ戦士達に光線を放ちみんな倒してしまう。
「どうしようもない絶望感と、今だかつてない恐怖に野垂れ死にするのだ!!」と、いきまくメフィスト。
そのステージにダイナ&ニセダイナが乱入。
「そいつは俺の相手だ、俺が息の根を止める!」というニセダイナをなんと、メフィストはダイナと共に、やっつけてしまう。ここでもメフィストの行動に怨念の思いのニセダイナがその思いを残しつつ地上へ下落。しかし、メフィストは「もはや光も闇も関係無い、さぁ、目覚めよ!この地に姿を現せ!!そしてすべてを食らいつくすのだ~!」
ここでステージ左上端からぬぅ~~とせり上がってくる恐竜の姿のティラノス、しかしこの恐竜はビースト化されていた!
「終りだ!なにもかも終りだ!!ウルトラ戦士を倒し、人間も全てを失うのだ!!」とメフィスト。
光のウルトラ戦士もいなくなった今、ステージに君臨するのはメフィストとビーストティラノスのみ。

ph050408mgl

そこへ、「未来を勝手に決めないでくれるかなぁ!」とネクサスジュネッスブルー登場!!メタフィールドを展開し、さしあたりこの会場にいるみんなをビーストティラノスが襲うのを防ぐつもりらしい。そして、このジュネッスブルーの登場にメフィストは余裕綽綽(しゃくしゃく)で「お前だけはこの手で倒さなければいけないようだな」と、バトルを開始。双方譲らずというか、やや、メフィスト優勢かと思うバトルにメフィストももう、決着はついているのになぜ頑張ると問いかける。「俺は、今ここにいる、俺が諦めるまで、戦いは終らない!!」ネクサスは左側のもう一方の島に移りメフィストへ光線を放ち倒す、しかし、力すこし及ばずパワーを失いながらもメフィストも立ち上がる。それを見て観客に声援の光を求めようとしたお姉さんにメフィストは「そうはさせん!!」と光弾を放つ、それを危機一髪自らの身を呈してお姉さんを守るネクサス。

ph050408mgl

力尽きたネクサスにお姉さんは再びみんなの光を集め「がんばれー」の声を送る!
「みんながくれた光、この思い無駄にはできない、届け!!光の戦士達に~!!」とネクサス、その光に再び登場の光の戦士達。一方でメフィストもまた、「闇よ、今一度、ここに終結せよ!!」と闇の戦士達を呼び出していた。<☆’>

ph050408mgl

*以上<☆>から<☆’>まで16日記載追加。まだ粗書なので追って修正しますが、このまま公開しておきますね、ご了承くださいまっせ~(つーか、公開しないと保存されないかもしれないので、、、汗)

ph050428mgl

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, April 09, 2005

三井グリーンランド・ウルトラマンメガフェスタ2005♪

熊本の三井グリーンランドで行なわれている「ウルトラマンメガフェスタ2005」の土日祝ショーステージ「Nのスコア」を見てきました!
このショーはカフェ(bbs)のハーフムーンさんの報告にたがわない見応えのある楽しいステージでした♪
物語りがどうの、とかなんでこんなことが?とかいくつも腑に落ちないところはあるのですが、あの大きな屋外ステージでショーを見せるということに徹した構成・展開で、これまでの多くの「闇の戦士との対決ステージ」を見てきましたがこれだけ徹底的に闇のウルトラマンが主役になっているのも珍しい(^^;)
ヒーローウルトラマンである主役を食っているといっても過言ではない、闇のウルトラマン達をやっつけるのに与えられた本来主役であるはずの光のヒーロー達への試練は、物語り的にもそしてそれを演じるアクターさん達にとってもかなり厳しいものであったはず。
それでも光の主役達が再び光をつかみ受け継ぐところに今のネクサス、特にジュネッスブルーのもつ「生」への宿命を感じさせるものがありました。生と死とぎりぎりのところで戦い続けているヒーロー達。それは現世の社会にいきる我々にとってもけっしてかけ離れた絵空事ではなく、暗いことや苦しいことの多い現実の世界で生きる勇気を与えるものであったような気がします。
実際のステージではウルトラマンがほぼ途切れることなくバトルを展開し、それでいて観客には、アチコチ目移りするバトルはあるものの、見所のバトルは落ち付いて楽しめるよう工夫されたものでした。
また大勢のウルトラマン対戦のなかでもアクションに統一性をもたし、まるでダンスや模範演技の披露かと思えるシーンもストーリーにうまく納められていてよかったです。
バトルファンには「もう、食えん、、」と腹一杯の感想をもたせるべく(^^;)最後の最後にまでメフィストvsジュネッスブルーのバトルを持ってくるなど、1度はみておかんと後悔するよ、と言わせるステージでした。

あと、三井GLのブログでも話題になっていましたが、背景にかかる曲が場面を盛り上げ、ステージの空間に観客を取りこんだ臨場感をかもしだしていました。
バトルシーンではそれぞれのアクションも素晴らしいものがあるのにアチコチでそれをやっているのでせっかくの好アクションが記憶に残り辛くって残念。どうしてもお気に入りのキャラに目が行ってしまう、、、(苦笑)
以下、すこしネタバレで言えば、

後方の高いステージでのバトルに客席前から放たれた光線が届くシーンはこの広いステージの醍醐味ですし、敵に投げられるウルトラマンをキャッチとか、ヒマ?なアクターさんの小芝居が楽しかったですよぉ~
このショーの敵のボスは、ダークメフィストなんですけど、まぁ小憎らしい奴でねぇ、、(笑)しかもカッコイイのですよ!
怪獣や星人といった姿がウルトラマンでない敵とのバトルがほとんどないのは、基本的にはイヤなのですけど、これだけ堪能できる内容ならOKです。
ステージ上では敵味方ともアクターさんの登場時間が長く、大変だったと思います、イベント終了まで怪我などの無いよう祈ります。頑張って下さい!&いいステージをありがとう!!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Saturday, April 02, 2005

三井グリーンランド・ウルトラマンバトルステージ!


ハーフムーンさまより、熊本三井グリーンランドで行なわれている「ウルトラマンメガフェスタ2005」のバトルステージの写真をいただきましたのでアップします~♪

phhm050312ul22

さてさて、注目の「気だるげなメフィスト(^_^;)」(←ハーフムーンさんのコメント)です♪

ph.hm050312me22

さすがのジュネッスブルーも苦戦か?

ph.hm.050312me12


| | Comments (1) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »