« 円谷ジャングル「ウルトラマンゼアス&マックスのドタバタ大掃除」 | Main | ☆スーパーキャラドーム2006☆<1月3日> »

Tuesday, January 03, 2006

ウルトラマンマックス<第27話>「奪われたマックススパーク」◎感想

登場するのは変身怪人ピット星人と放電竜エレキング。マックスは寺井大介氏、エレキングは山本氏の模様。ちなみに寺井マックスを見ているとショーファンが出会うのを楽しみにしている関西のマックスアクターさん(←名前存じませんが)と体型がよく似ている、と思う。

さてさて、年末押し迫った大晦日にこんなに熱い作品を見れるとは思ってなかったです、超ウレシイ♪
エレキングを遣わすピット星人や“盗まれた『変身アイテム』”などと旧シリーズを思い起こさせるネタフリながら、それを越える描き方になっていた点に拍手!ま、厳密にいえば旧作を越えるというよりは違う視点で描いた、と言ったほうがいいのかも?“熱い作品”と言いましたが、盗まれた変身アイテムを取り返そうと、そちらに意識を持って行くのではなく、カイト自らも、そして地球を守るべく戦うダッシュのメンバー達の活躍が“熱さ”を感じさせる一編となっています。これは見ていて期待とは違った爽快感がありました。旧シリーズを見ている当方としてはひょっとして、カイトはピット星人にマックススパークを返してもらいに行くのか?と思っていたわけですよ。んで美人人間体ピット星人とのやりとりの物語りを見せる、と。二人いるから双方で意見の食い違いとかがでてきたら面白いな、とかの予想を裏切り、なぜか物語りの方向はカイトとミズキの間柄に踏みこんでいた?のかな??
実はこの作品での不満点は、ミズキが今回何を思っていたのかよく描けていないと思ったんですけど、こちらの理解不足でしょうか?ひょっとして、マックスってカイトなの?とかミズキは思っている??そのアタリは視聴者に伝わっていたのでしょうか?

映像から受け取れる印象はセブンやティガを思い起こすカット割でしたね。(←単に当方が一部の作品と重ねているだけかもしれませんが^^;)
「マックスになれなくったって、俺は俺だ!」のカイト隊員の台詞はカッコ好かったし、ピット星人と戦うカイトもよかったです♪
マックスの新しい技も見れたしね。
ん、あと個人的にウケたのは、予告編後のマックスボックスで「ごぉ~ん」と除夜の鐘風に効果音が入ったところでしょうか?「年末にええ作品に出会えて、ええ年を迎えられるわ♪」と思いましたよ!とりあえず、ここまでの05年のマックス作品に感謝m(__)m

さて、来週年明け7日のマックスには視聴者応募作品の怪獣が登場です。どんな物語りが肉付けされているのでしょうか?楽しみですね!

|

« 円谷ジャングル「ウルトラマンゼアス&マックスのドタバタ大掃除」 | Main | ☆スーパーキャラドーム2006☆<1月3日> »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/7972612

Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンマックス<第27話>「奪われたマックススパーク」◎感想:

» ウルトラマンマックス 第27話 [ガラクタに囲まれて(ログ版)]
奪われたマックススパーク 登場:ピット星人,エレキング 今年は、大晦日にも放映で [Read More]

Tracked on Tuesday, January 03, 2006 at 02:31 PM

» ウルトラマンマックス 27話 [UNS digital]
買う!…DVD買うよ!!  とオレに決意させた第27話。 ともかく、コンセプト・ストーリー・特撮とすべてにおいてパーフェクトな一話であった。 [Read More]

Tracked on Wednesday, January 04, 2006 at 04:40 PM

« 円谷ジャングル「ウルトラマンゼアス&マックスのドタバタ大掃除」 | Main | ☆スーパーキャラドーム2006☆<1月3日> »