« お出かけ記録’04年(←お遅っ^^;) | Main | ウルトラマンマックス<第31話>「燃えつきろ!地球!!」♪感想 »

Thursday, January 26, 2006

ウルトラマンマックス<第30話>「勇気を胸に」♪感想

今回登場の怪獣は進化怪獣ラゴラスエヴォ。スーツアクターさんは岩田氏、寺井氏、がマックスか。んで丸山貴治?氏が怪獣役か?初めての名前かな、彼は??

今回は「熱い」感想はありませんm(__)m
さすがに10年近く、放送の無かった時もあるとはいえウルトラマンを見続けると、この場面はあの作品のこれこれと似てる、とか純粋に観賞するには余計な記憶が邪魔をしてね(+_+)

正直小中千昭氏脚本のお話は好きです。ただね、今回は上記に書いた「あれこれ」がたくさんありすぎた、というか、、、
・腐る怪獣→ティガの5話(小中氏脚本)を思い出した。
・発明担当を励ます→これもティガでダイゴがホリイさんをよく励ましていた。
・カイト隊員の過去話→ティガ34話「南の果てまで」(小中氏脚本)を思い出した。
ま、他にもいろいろ。しかし、だから嫌だったと言うのではありません。当方ティガ好きだしね、どうしても結びつけたくなるのですよ。自分がウルトラマンになっていることに対する疑問。それらは最終回へ向けていつかはネタフリをしておかねばならない。そういう点でこの回でもろもろに触れながらもちゃんとしたドラマとして見せていたところはよかったと思う。そういえば、ミズキ隊員との関係にも少し振っていたしね^^;)

今回の様子からするに、最終回当りでは何時か、マックスとカイトとの別離のシーンがあるはず。願わくば、ウルトラマンコスモスの時の最終回のように、傷つき瀕死状態にあるウルトラマンに合体して?一緒に戦って~などと言わないで欲しい。そうでなくてもマックスのデザインはセブンにチト似ていて、セブンファンの当方としてはセブンの最終話の壮絶さももう見たくない。←とかくと、盛り上がりもしないしおもしろくも無いのはわかっているのだけれど、それでもいまだにウルトラマンに感情移入してしまう当方としては(もう、歳なので^^;)辛い戦いはさせたくないかな、、、(←ん?言ってることが甘いかな・汗)

ちょっと思い出したので、書いておくとマックスと怪獣とのバトルシーン、始めに対峙するシーンのカメラアングルは好きです。よっしゃぁ、応援するで!!と気合が入る。
ん、これで感想をしめておこう(^^ゞ

|

« お出かけ記録’04年(←お遅っ^^;) | Main | ウルトラマンマックス<第31話>「燃えつきろ!地球!!」♪感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/8353184

Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンマックス<第30話>「勇気を胸に」♪感想:

« お出かけ記録’04年(←お遅っ^^;) | Main | ウルトラマンマックス<第31話>「燃えつきろ!地球!!」♪感想 »