« ウルトラマンマックス<第30話>「勇気を胸に」♪感想 | Main | ウルトラマンマックス<第32話>「エリー破壊指令」(-_-;)感想 »

Thursday, February 02, 2006

ウルトラマンマックス<第31話>「燃えつきろ!地球!!」♪感想

登場怪獣は挑発星人モエタランガ。スーツアクターさんはマックスが山本さん、モエタランガを丸山貢治さんが演じているもよう。山本さんのマックスは久々かも?

最近タイトルの感想の前につけている個人的な評価記号が♪になっていることが多いですが、これは「まぁまぁ」といったところの評価です。◎や〇でもいいのですが、そうすると若干の差をつけられない。あるいは、おもうところもあるのだけど、まぁまぁでもいいや、という気持ちの時もあります。

さて、今回。予告編から想像していたお笑い系の作品かと思って見ていたら、なにやら60年代~(だったかな?)の熱血根性マンガなどなどを連想する展開でした、最近はドラマでも目から炎が出るのね(笑)

多かれ少なかれ「燃え尽き症候群」は誰でも経験しているのではないかと思いますが、そんなウィルスにやられちゃうとはね。今年流行りのインフルエンザウィルスも「熱」が出るという点ではモエタランガがどこかで活躍?しているのかも。
あ、いや、なんか本題の感想を書きたがっていないような、、、?(^^;)

ん、カイト隊員の燃え尽きた後のお芝居はよかったですね。長官とダテ隊員とのダブル攻撃もオールドファンには嬉しかった。
マックスのバトルも楽しくってグッド♪なんでも10倍のスピードで消耗するとか(←アヤフヤ^^;)言ってたから普通3分戦えるマックスも18秒しか戦えなかったんだよね?

長官の燃え尽きた後にもチロチロ燃えるものがある、とか言ってた台詞には共感できるけど、最近のハードな職場で働く人には燃え滓(もえかす)さえも残らないほど労力を搾り取られている方もいるかも?せめて復活できるくらいの燃え残りは保持してほしいものです、頑張れ、労働者!!

次回登場は過去に登場のケサムの仲間、ケルスが登場。いやぁ~「仮面ライダー龍騎」ファンにはたまらんキャスティングですね。龍騎のドラマの中では決して仲間という関係ではなかった二人。さて、マックスのお話の中ではどんな関係として描かれているのやら~??

|

« ウルトラマンマックス<第30話>「勇気を胸に」♪感想 | Main | ウルトラマンマックス<第32話>「エリー破壊指令」(-_-;)感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/8461708

Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンマックス<第31話>「燃えつきろ!地球!!」♪感想:

« ウルトラマンマックス<第30話>「勇気を胸に」♪感想 | Main | ウルトラマンマックス<第32話>「エリー破壊指令」(-_-;)感想 »