« ウルトラマンマックス<第34話>「ようこそ!地球へ」後編~さらば!バルタン星人~〇感想 | Main | 円谷ジャングル(06/02/26) »

Tuesday, February 28, 2006

ウルトラマンマックス<第35話>「M32星雲のアダムとイブ」♪感想

え~今回登場の怪獣は星雲守護獣ホップホップと星雲小獣アダムとイブ。
マックスを演じるスーツアクターさんは寺井氏、ホップホップは横尾氏。

さて、アダムとイブというからには、当然種の起源であります。遠く離れた消滅した惑星から新しい命の源(みなもと)となるべく守護獣ホップホップに守られてアダムとイブがやってきます、しっかし、彼らの生体に相応しい惑星は金星の方がよろしいようで。
地球に落ちてきた時拾われた仲のよい姉弟によってマックスを経由して金星へと向かうと言うお話。

うん、なんか、あまりにお行儀よく作られ過ぎた感じがしましたね。姉弟が仲よすぎるし。
ホップホップが暴れたのはアダムとイブが覚醒したからか?上品すぎてイマイチインパクトに欠けるような気がします。カイトとの電話のやり取りに時間を費やすのなら、この場面をはしょって覚醒後震えるアダムとイブを風呂に入れてみるとか、アダムとイブを養育すべく、ミルクをやってみるとかの奮闘ぶりが見たかったな、布団代わりにタオルを被って寝るアダムとイブとか?(←って、着せ替え人形じゃあるまいに、、、^^;)でもさ、あんなにそおっと置いておかないと思うんだよ、子供なら。そのハチャメチャぶりにハラハラするホップホップとかを見せてもよかったんでは?ま、チビッコと約束をするカイトも最近は「お、またやってるな!」って感じだったし、マックスの戦いぶりも楽しかったし、約束を守ろうとするマックスもよかったし、「チョット金星まで」という半分冗談なカイトもそれなりに視聴者プレゼントのような台詞だったし、、、フツーに楽しめる一編でした。

さて、来週。あのキライなシャマー星人が帰って来る!!(>_<)
よおっし、このチャンスに録画をDVDにまかせて生マックスを見に行こう!!←って、何処ぉ~?

|

« ウルトラマンマックス<第34話>「ようこそ!地球へ」後編~さらば!バルタン星人~〇感想 | Main | 円谷ジャングル(06/02/26) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/8882470

Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンマックス<第35話>「M32星雲のアダムとイブ」♪感想:

» 今日のウルトラマン〜子供のこころ〜 [ガヴァドンなボログ]
 今日の初代は『恐怖のルート87』、登場怪獣は高原竜ヒドラでした。  国道87号線でトラックにはねられたアキラ少年。その魂が乗り移ったヒドラは、国道87号線を通る車を次々と襲います。ん・・・?「国道87号線」って、どこにあったっけ。早速調べてみると一般国道のうち、59〜100番は欠番になっていました。つまりルート87は架空の道路なんですね。  ヒドラが出現した大室山。20年ほど昔に旅�... [Read More]

Tracked on Friday, March 03, 2006 at 06:07 AM

» TBS「ウルトラマンマックス」第34話:M32星雲のアダムとイブ [伊達でございます!]
今のDASHには、広報活動の強化が望まれます(笑)。ファンタジーな一編になるのかと思いきや、途中から迷走(?)を始めるストーリー。せっかくのテーマと素材がもったない。 [Read More]

Tracked on Monday, March 06, 2006 at 12:23 PM

« ウルトラマンマックス<第34話>「ようこそ!地球へ」後編~さらば!バルタン星人~〇感想 | Main | 円谷ジャングル(06/02/26) »