« 4月16日の「奈良ドリームランド」♪ | Main | ウルトラマンスタジアム【ダッシュアルファ】 »

Monday, April 24, 2006

ウルトラマンスタジアム「愛する者たちへ、、、」&「勇士の決意」

ウルトラマンスタジアムへマックスのラストバトルを見に行って来ました♪23日は“さらばマックス、、、!”と銘うった、土日祝日ショー「愛する者たちへ、、、」の最終公演日でした、まさしくマックス主役の“最後の戦い”であったわけです。そして、5ステージ目の平日ショーは17日から始まったばかりのこちらはメビウス主役の「勇士の決意」。どちらも見ごたえのある満足のステージでした!

さて、まずはマックスへのお別れステージ。
前作からそうでしたが、地球上での戦いにパワーを使い果たしつつあるマックス、レッドキングとの戦いにも力強く勝利するものの、戦い終わったあとは自らの体さえ支えきれないのか片膝をついて苦しげ。しかしなにやら不穏な気配に再びたちあがり調査?へと向かう。

一方、このような地球の状況は例によって宇宙の侵略者にはまたとないチャンスだからか、地球を狙う宇宙人もここあまたにいるらしい。少年宇宙人ラセスタ星人はナターン星の近くでこのような悪巧みを耳にした。地球はラセスタにとって忘れられない第二の故郷のようなもので、仲のよかった友達も大勢いる。この情報を早く知らせねばと地球に向かっていた。しかし、彼の動きに気が付いた敵陣に追われ地球に到達するまでにノゼラや○○に襲われる。そのピンチを助けたのがゼノン。これまでの概況をラセスタから聞いたものの、追って到着したナターン星人やその部下にやられてしまう。(←省略して書いてゴメン、ちゃんとバトルもあるのですけどね、さすが3対1ではゼノンにも分が悪かったか??)

ラセスタに迫るナターン星人、しかし、ラセスタには思いもよらぬ“武器”があった?(←そんな設定あったっけなぁ~^^;)ラセスタに振り下ろしたナターン星人のパンチはラセスタの頭部の硬さに「コォ~ン」とはじかれてしまう。手が2倍くらいに腫れ上がり(←もっと大きく腫れたほうがよく分かったかもしれませんね)その手をめぐり部下と楽しいゴタゴタの合間にラセスタは意識朦朧のまま逃避に成功。

Ph060423ust4max1

ここでやっと、MCのお姉さん登場です!今回は地球を守る隊員も兼ねてます、んで、未確認物体の飛来を調査しに出てきたわけです。で、そこへ飛び込んできたのはラセスタ。しかし意識混濁の影響は大きく先ほどの伝えたかった緊急情報も順不同で並べ立て再びダウン、しっかし、ナターンの部下も追いついて再びバトルへと。そこへマックス♪しかし、マックスの弱点を握る二人は余裕綽々でゼノンの死を告げ、マックスを襲う。一旦は部下の二人を倒したものの、ゆとりで追いついてきた?ナターンに再びラセスタが捕まってしまう。強烈なる光線攻撃に残り少ないエネルギーを駆使して戦うものの、ついにはパワーも途絶えステージに平伏すマックス。それを見てラセスタに留めを刺そうとするのだがマックスが、渾身のパワーで光線を放ちみんなの応援もパワーに変えてナターンを撃破。

Ph060423ust5max2

ステージ中央で安堵の3人だが、その背後にはヒタヒタとあの最強怪獣イフが機会をうかがっていた。
このシーン、暗く明かりを落としたステージにセンターにある出入り口が静かに開きイフの存在が観客の目に届く。とたんにチビッコ達から「うしろ、うしろ~!!」と応援の声が届きいよいよお話も盛り上がります。その声が聞こえなかったのか、パワーを使い果たしたバトルのあとだったからか、マックスはイフの存在に気づくのに遅れ、ラセスタとMC隊員のお姉さんに「逃げろ!」というのが精一杯だったようで、イフの急襲が避け切れない。迫力の大きさを誇るイフに挑むマックスは幾度となく投げ飛ばされ、それでも立ち上がってイフに向かっていくのだがついには光を失ってしまう。駆け寄るラセスタの呼びかけにも微動だにしない。ここまで一生懸命守ってくれたマックスにラセスタは自ら勇気を奮い立て戦うと決意、イフに向かっていくものの、、、マックスでさえ倒せなかった相手に叶うはずはない。そこへ光の粒子がとどき、メビウス登場!!「ここでマックスを死なせるわけにはいかない」とパワーを分け与える。で、ゼノンも復活♪3ウルトラマンでイフを倒す!このメビウスの登場はあくまで助っ人の立場で目立ち度は控えめ^^;)復活したマックスは客席へ降りこれまでの応援のお礼と共に「みんなでマクシウムカノンでイフを倒そう!」と呼びかける。いやぁ~このあたりのマックスを見てると胸が詰まる、、、(;_;)台詞起こさずにショーの流れを書いちゃっているのであんまり伝わらないと思いますが、ここまで必死のバトルを見てきているのでTVの最終回より辛いです(←おぃ^^;)ま、詳細はレンゲさまに任せて、、、(汗)実はですね、今回ショーが始まってお姉さんが登場してからみんなでマクシウムカノンの練習をしていたのです、それは、この最後の戦いをフォローするためだったのですね!ゼノンはゼノンの、メビウスはメビウスの光線準備をするなか、マックスの光線タメポーズを客席のみんながしているのは壮観です、かなりウレシイ♪ウルトラヒーローと観客が一体となれる瞬間ですね、映像的にはティガの最終回、ティガといっしょに光となった子供たち&レナがポーズをとる、あのシーンを見ているようです♪そして、当然イフは消滅、マックスはさらにお礼をいい、メビウスに地球の平和を託してM78星雲へと飛び立ったのでした。

写真↓まとめてになってもうしわけないですが。

Ph060423ust6max3

Ph060423ust7mb4

Ph060423ust8max5

Ph060423ust10max6

Ph060423ust9max

Ph060423ust11max7

Ph060423ust12max8

もう少し、感想などを言いたいのですが、今日はこれまで。

それにもう一言書いておきたいこともありまして、この日の平日ショー「勇士の決意」。
メビウス紹介ストーリーとはいえ、もうバトルがメッチャ見ごたえあって、さらにはここに絡む40周年を向かえた初マンがかなりええ味だしてましてね、しかもこの初マンもメッチャかっこよかったし。
始まったばかりなので、以下後日追ってコメント部分にでも触れたいと思っています、あぁ、満足♪

*写真の転載はご遠慮ください。(C)2005.2006円谷プロ・CBC/(C)円谷プロ

|

« 4月16日の「奈良ドリームランド」♪ | Main | ウルトラマンスタジアム【ダッシュアルファ】 »

Comments

あぁ。涙がにじんでしまいました(;_;)
ジャングルではマックスの「ラストバトル!」っていうのは無く、さらっと先輩になっちゃいましたものね。
やっぱりスゴイですね。スタジアム、イフとか出てきちゃうんだもんな~(^_^;)
最後のお写真ステキですネ。ゼノン・マックス・メビウスって親類縁者っぽい並びで良い画です~(*^_^*)
ありがとうございます!!

Posted by: りーまま | Tuesday, May 02, 2006 at 10:13 PM

>りーままさま
コメントありがとうございます!
スタジアムの前作からマックスの終盤へ向けての展開だったので、実はもっと辛い展開かと思っていたので、よく言えばやれやれ、悪く言えば拍子抜けでした^^;)ジャングルでもマックスの「ケジメ」をつけて欲しかったですよね、いつかやってくれるかな??>ジャングルさま

Posted by: 千早村 | Saturday, May 06, 2006 at 08:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/9751816

Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンスタジアム「愛する者たちへ、、、」&「勇士の決意」:

« 4月16日の「奈良ドリームランド」♪ | Main | ウルトラマンスタジアム【ダッシュアルファ】 »