« みさき公園「魔弾戦記リュウケンドー」ショー | Main | 和歌山マリーナシティ「仮面ライダーバトルステージ」 »

Saturday, November 04, 2006

ウルトラマンランド>ハロウィンイベント『キングの試み』

ハーフムーン様より写真を頂きました♪

写真の後にカフェからレポを転記しました(11/12up)。どうぞお楽しみ下さいm(__)m

Hmph061029uld11zz

*

Hmph061029uld22ev2

*

Hmph061029uld33evtg

*

Hmph061029uld44zk

*

Hmph061029uld55mbzev

*

Hmph061029uld66mb2

*

Hmph061029uld77lg

☆楽しい写真ありがとうございました♪

☆それではハーフムーンさまよりオープンカフェ(掲示板)に投稿いただいたレポを以下にご紹介したします。

*************************************

2006年10月29日(日)ウルトラマンランド・ハロウィンイベント報告を。
『キングの試み』・・とは?
文章に書いても、現場でのあのインパクトは伝わらないでしょう。それが残念です。

ハロウィンの日を選んで地球に降り立ったウルトラマンキング。そこに召喚したのは・・
なんと、イーヴィルティガとダークザギ。キングは無言のまま仕草だけでこの2人に観客席の人間を襲うよう命じ、そして観客に明らかに分かるようにその場に『何か』を残して立ち去る。キングが去ってのち、とても静かに淡々とキングの命を果たそうとするイーヴィルとザギの2人。そのきわどい所を、荒ぶる声が遮る。声の主は・・イーヴィルティガとダークザギ!?
後から現れたイーヴィルとザギが言うには、キングが召喚した者達は機械人形だそう。己の姿を真似た『モノ』に対し激しい怒りをみせ牙を剥く。イーヴィルVSイーヴィル、ザギVSザギ、なんと怖ろしく魅力的な場面・・偽者が偽者を嘲りなぶる!?いや、場合によっては『ニセ・ウルトラ戦士』と括られる者。がしかし、イーヴィルティガやダークザギは、ティガやノアのコピーでは無く決して偽者などではなく、オリジナルの存在のはず(ザギがノアの姿を模して造られた云々の公式設定を、無視して発言)なのに光ある所に現れる影としてしか認識されないもどかしい思いを、目の前の機械人形にぶつけているように見える。

一方・・
カボチャお化けに襲われるブースカ!このカボチャお化け、実はマリコお姉さん。ハロウィンの仮装でブースカをビックリさせて楽しんでいたのですが、そこに何も知らないメビウスがブースカを助けようとやってきたので、さぁ大変。ファイティングポーズをとるメビウスに、慌てて正体を明かしハロウィンの説明をするマリコお姉さん。するとメビウス、
「じゃぁ、この辺りに現れたっていう、亡霊の情報も誰かの仮装なのかな?」
「え?亡霊?」
「うん、イーヴィルティガとダークザギの・・あはは、居るわけないよね」
いやあの(-_-;)メビウスもマリコお姉さんも、笑ってる場合じゃないんですが・・
機械人形を葬り去ったイーヴィルとザギが再登場。
「新顔かね・・」新しい玩具を見つけた2人。果敢に立ち向かうメビウスも、イーヴィルとザギにとっては、未だ納まらぬ怒りをぶつける格好の対象でしかない。

イーヴィルとザギがメビウスを連れ去ったあとの舞台。ブースカとお姉さんが見つけた『何か』・・キングが残していったもの・・石版の破片です。そこに書かれていたのはハロウィンに甦った亡霊を再び封じる方法でした。しっかし!この破片にはその方法の途中までしか記されていません!ん~(>_<)・・とやってたら、ランド警備隊々員さんがゲームコーナーで見つけました、もう一片。あぁ、それでもまだ全文は分かりません・・そうだ!あっちとこっちとで2つ見つかったって事は、まだアチコチに破片があるはず!?よ~し、みんなで力を合わせて破片を探そう~!!ランド・ドーム内で一斉に石版の破片探しが始まりました~ブースカも舞台を降りて子供達と一緒に探します。そうして見つかった破片は3つ。最初の2つとあわせて、一枚の石版になりました。石版の文章は謎かけになっています。
『あの世とこの世が繋がる日、ハロウィン。亡霊達により、世界は闇に閉ざされる。光が差すべき道は・・『何があっても決して悪に屈しない心』『一人で敵わない時には一丸となる心』『正しい事を全力で貫く心』・・全ての心を言葉とし胸に宿し続け、叫べ』
闇を打ち破る為にはこの石版の教えを言葉にして心に念じて唱えなければならないようです。さて、その言葉とは?

等々やっている間に、メビウスはイーヴィルとザギの手に掛かり倒れてしまいました~!標的を観客に変えて荒々しく迫ってくるイーヴィル&ザギ!・・あれ、どっかで見たような光景?と、そのきわどい所を凛とした声が遮る。声の主はウルトラマンキング!
「ぬしら・・本当の!?」
キングは自身の思惑を超えるハロウィンの魔力に舌を巻く。が、案じる事は無い、種は蒔いておいたのだから。
「謎は解けたかな?」軽やかにイーヴィルとザギをあしらいつつ、子供達に問いかけるキング。
・・悪に屈しない心=『勇気』一丸となる心、皆の繋がりを意味する言葉=『絆』正しい事を貫く心=『正義』・・これらの言葉を、その意味を心にとめて叫ぶ名前は「ウルトラマ~ン!!」

するとステージに光が溢れ、倒れていたメビウスは力強く立ち上がり、ティガとレジェンドが現れキングも共に4戦士が居並ぶ見事な光景。
イーヴィルとザギ、それにザギが呼び寄せた怪獣2体VSウルトラ戦士との混戦、それから各自の戦いへと別れてゆく。まずはティガVSイーヴィル、続いてレジェンドVS怪獣、〆はメビウスVSザギ。このイベントでは、通常ライブでしばらく見ていない、手の込んだアクション構成だったようにお見受けします。

闇の者を封じ、キングの下に揃う3戦士・・ティガ、レジェンド、メビウス。そして事の顛末をキングが語る。
「ハロウィンの日を利用して、地球の人々の意識調査に来たつもりじゃったが・・」
正義と勇気と絆・・ウルトラ戦士が地球とそこに住む人々を守るのは、この心が人々にあるからこそ。それがないがしろにされてはいないか?・・ん~たまに抜き打ちテストをされても仕方ないのかも知れませんね・・それと、メビウス!一人で居るのをイイ事に訓練を怠ってないか?これも試すつもりだったそう。
その為にキングが仕組んだ作り事の危機だったのです、当初の予定では。人々の強烈なトラウマとなっているイーヴィルティガとダークザギ(の機械人形だって事は内緒で)を前に、メビウスと子供達は共に力を合わせて事を解決できるのか?という『キングの試み』だったのです。それがハロウィンの魔力によるものか!?かたどられたモノの気配に誘われ、本物が目覚めてしまい・・キングの想定を超えた事態になってしまったと。

キング~!(>_<)なんて人騒がせな爺ちゃん。そりゃマント捌きが見事でしたが、それで大目に見たろ・・とはいきませんよ←(?^^;)いやま、上手い事解決にもって行きましたからね、良しておきましょうか。見る分には非常に楽しいステージでしたしね。子供達参加の配置がとっても良かったわ。そこではお姉さんがしっかりと教えてくれました。
「押したり取り合ったりしないように、石版の破片を探す皆は仲間、仲間は力を合わせてお互いを思いやって」まさにキングの試みに適う心構えです。子供達だけでなく、大人も心せねばなりませんね~(^^;)このような場面では大人の方がヒートアップしてしまいますからね~σ(^^;)反省々々

最後に、イーヴィルとザギに関して。
告知の登場キャラにザギの名を出すのは、客寄せパンダだからですか?ザギの名は挙げてイーヴィルは『他』なのは、格の違いですか?でも劇中では両者に格差を感じられなかったので、不公平な印象だけが残りました。
自らの意思でなくこの世に現れてしまった2人は、終始イラついていて荒っぽく、思いつきのまま凶暴な行為に出ているだけのようで、まるで冬眠半ばにそれを妨げられた獣のようでした。早いとこ寝所にお帰りいただいて、良うございました。願わくば次回現れる時には自らの意思で、周到な計画のもと、冷酷この上ない様で臨んで下さいませ。

|

« みさき公園「魔弾戦記リュウケンドー」ショー | Main | 和歌山マリーナシティ「仮面ライダーバトルステージ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35809/12554706

Listed below are links to weblogs that reference ウルトラマンランド>ハロウィンイベント『キングの試み』 :

« みさき公園「魔弾戦記リュウケンドー」ショー | Main | 和歌山マリーナシティ「仮面ライダーバトルステージ」 »