« ウルフェス2007 | Main | こんなん作ってもええのかなぁ~?? »

Tuesday, August 07, 2007

和歌山マリーナシティ「ゲキレンジャーバトルステージ2」

カフェ(bbs)でも少し紹介しましたが、和歌山マリーナシティへゲキレンジャーのステージを見に行って来ました♪

期待通りの好ステージで大変満足して帰ってきましたですよ!

この公演、9月2日まであるので、ネタバレをなるべく避けてサラッと紹介&感想を残したいと思います。(それでもネタバレになる部分にはご容赦下さい&これから見に行く予定の方はご注意を!!)*以下反転して読んでください。

今回の敵はなんと!和歌山の恐竜拳の3メンバーです。
ショー冒頭、彼らの楽しげ?なダンスに乗って語られる激獣拳への宣戦布告?
それを察知したメレが彼らに挑むもやられてしまう。
しかも彼らは激気を奪おうとしていた。
リオに対して戦っていたゲキレンジャーのメンバーはスーパーゲキレンジャーになるも、恐竜拳に激気を奪われて元の姿に。
さらにリオも倒されてしまう。

悲しみのメレにランが一緒に戦おうと声をかけるも、メレに心の揺れがあったり、レツの反対にあったり、ジャンが怖がったり。
それでも、会場の「みんなを守りたい」&一緒に戦ってくれるという思いを胸に共闘が成り立ち、恐竜拳とのバトルへ。

さてさて、この恐竜拳のメンバー、それぞれ個性豊か(^^;)なんですが、実はそのうちの地味~な奴がメッチャ強くて、仲間割れがあったりして、それまでバトルを展開していたほかの二人をやっつけてしまう。そして、ゲキ~の3人とメレにトドメを!!

しかしです!!
当然ここに颯爽と登場するのは敵ながら人気絶大?のリオが復活。
それにしてもこの恐竜拳の最強の奴は強くて元気(←違う??^^;)
ここで会場から激気を貰い、再びスーパーゲキレンジャーへと!!
このあたりが、映画の予告映像からするにリオたちが一緒に戦っているのを意識した展開としているのか、5人vs敵の構図で超強い恐竜拳を撃破。
最後はめでたし、なのですが、当然、リオやメレはその後の共闘を拒否します。
ま、このあたりはTVの雰囲気に戻ってヤレヤレでやんした。

感想は追って。
とりあえず、あらすじはこんな風だったということで(^^ゞ

|

« ウルフェス2007 | Main | こんなん作ってもええのかなぁ~?? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウルフェス2007 | Main | こんなん作ってもええのかなぁ~?? »