« ウルトラマンスタジアム「闇のスタジアム伝説2007」 | Main | 【ウルトラセブンX】~Episode1「DREAM」 »

Sunday, September 30, 2007

「闇のスタジアム伝説2007」~輝け!光の勇者達~

Ph070924ustp196pos2 *Ph070924ustp197pos1

↑若干ポスターの大きさが違いますが、まぁ、お許しを^^;)

ということで、簡単にショー紹介をしておきます。

<とりあえず、仮アップ&おかしなところ?は追って訂正します(^^ゞ>
       (*10/2一部追記

今回、上に紹介した2バージョンのストーリー。
『THE PHOENIX GROW(ザ・フェニックスグロウ)』と、
『THE INFINITY GROW(ザ・インフィニティグロウ)』です。
交互に公演され、それぞれエンディングと中間に少し変化があります。
もちろん、登場キャラもね。

それにしても、いつから人気なんですかねぇ~?悪役キャラ。
しかも、ウルトラシリーズを重ねるたびに我らがヒーローウルトラマンと
対をなす悪役?ウルトラマンも増え、なんと、今回のこのイベントも
ウルトラマンスタジアムが出来てから3回目のイベントとなりました。

全国から、というと少しオーバーですが、普段なかなか顔を合わさない
遠方のファンも集まり、なかなか盛り上がるイベントとなりました。

物語は相変わらず地球に未練?のあるメフィラス星人が今回は能力を
コピーして実体化できるカオスヘッダーを使い、闇のウルトラマンを暴れさせて
光を呼び寄せエンペラ星人を復活させようとするものです。
特にウルトラマン、セブン、タロウについては、より強い闇の戦士を作り上げ、
カオスロイドU・S・Tとして暴れさせて計画は完璧に見えたのですが、、、

そこにいつも楽しく?ちょっかいを出したくなったのは究極の闇を自認したい
ダークザギであります。

ショー冒頭、スタジアム会場に届いたというお手紙、『白より白い白、黒より黒い黒はなんですか?』(←ちょっとあやふや)という、禅問答の答のような存在でありたいダークザギが
悪巧みを見せつけてくれます。

ショーの流れは、(とりあえず、インフィニティバージョンで紹介すると)
ステージ冒頭、ティガ、ダイナ、ガイアvsイーヴィル、ニセダイナ、ニセガイア。
一旦勝利するもカオスロイド達が現れ、ピンチ。そこへメビウス。
しかし、カオスロイドたちは強くそれでもメビの光線に一旦屈するも、
また登場。
しかし、一旦は引く事になる。
そして、TDGの3ウルトラマンはメビに力を分け与えて退場。

お姉さんの上記禅問答の答えを導き出す紹介を経て、
ステージにはニセ初マンとニセセブン。
で、本物が出てきて退治。
しかし、またまたカオスロイドUとSが出てきて、初マンとセブンは消滅。
ここで、カオスロイドたちが登場の際の「アイスラッガーの包丁仕様まな板たたき」
のようなバックの光線映像はかなり迫力ありでやんした♪

次に、兄さん達の交信が途絶えた、とタロウ。
そこにニセメビ。
かるくいなすタロウに客席のみんなはニセメビに気がついていないのかと思わせるが、
タロウに襲い掛かるニセメビを止め、
「見くびってもらっちゃ困る、自分の生徒の見分けくらいつくさ」とカッコええ台詞のタロウ。
そういうわけで、簡単にニセメビは倒すものの、カオスロイドTには苦戦。十八番のダイナマイト技をカオスロイドTに決められ(←あってる?)これまた消滅。

さて、ここまでウルトラ兄弟が出てくれば、この人も登場。
ウルトラマンAvsエースロボです。
これまたエースの勝利かと思えば、今度はカオスヘッダーが登場、エースを倒す。

さぁ、これでかなりのウルトラ戦士の「光」が集まりました。
ここで仕掛け人、メフィラス星人登場!

ウルトラマンの光のエネルギーをささげて?エンペラ星人を復活させるという。
で、「次なるいけにえを、ウルトラマンを呼びなさい!」と。
そこへウルトラマンメビウス!
しかしですね、メビウスにはカオスロイド3体とカオスヘッダーとのバトルが待ち受けておりました!!
多勢に囲まれピンチのメビウスに、
「素晴らしいでしょう?私の頭脳で改良したカオスロイド。本物をしのぐ最高傑作です。もはやにせものはあなた達ですねぇ、アハハハ~」とメフィラス。
それに対して、カオスロイドUに腕を取られながらも、
「僕達は守るものがある!かけがえのないものを守りたいという思いが、ウルトラマンの力なんだ!!おまえがどんなに本物をまねようとも、ウルトラマンの強さは決してまねられない」とタンカを切るメビウス、カッコええです♪

アクション満載のこのステージで唯一?(いや、他にも何箇所かありましたけど、特に、ということで)台詞に注目したシーンでした。「心の強さ」までは、真似られない、ということです!!
それでも、他のウルトラマンたちをすでに捕らえているメフィラスは自信たっぷりに、
「どうしてこの状況を覆せますか?あなた1人で、、、?」と嘲笑気味。

が、、、『光よ、輝け、、、』
なんと、不気味な光の応援の言葉に、それでも閉じ込められていた光のパワーは開放され、ウルトラ戦士が復活して一同に揃い、それぞれ先ほどの相手とお返しの一戦を繰り広げる!

いやぁ~カオスロイド達、メビウスを結構いじめてくれました!ほんまもって、憎たらしい。
その雰囲気を出しているカオスロイド3体さんのアクターさんも上手いっ!!
特にですね、朝一に見たこの場面でカオスロイドSがですね、せり出したステージ上で客席をなめるように挑発?しているさまが結構気に入って、後のステージで、絶対ビデオで押えなければ、、、と思っていたのに、2回目以降、ちょっとその雰囲気がなくなっていて残念でした。いやはやカオスロイドさん達はホンマええ感じの「悪」でやんしたね♪

そして、個人的にはこういうシーンが好き♪な、カオスロイド二人に押えられ、もう1人のカオスロイドにトドメを刺されんとするメビウスのピンチに謎の声で捕らえられていた光の戦士達が復活!!いやぁ~全くメビ間一髪でしたなぁ~マジで手刀で射抜かれるのかと思いましたわ(←喜んでどうする?^^;) <このシーン、実は、冒頭のTDGの助っ人に出てきたシーンでした、スンマセンm(__)mでも、流れからこのままこちらに置いておきます~)

えっと、言うまでもありませんが、それぞれバトルはかなり魅せます!!ここでそれぞれ戦うカオスロイド諸氏がその後、またキャラを変えて暴れんといかんはずですので、もうチョット余力を残してもよかったのでは?とか思ったり、、、(^^;)

とりあえず。エースvsカオスヘッダー、タロウvsカオスロイドT、セブンvsカオスロイドS、初マンvsカオスロイドU。そして、メビウスvsメフィラス!!
ここでメフィラスが終わりや!!というときに、なんでか光の保存庫はなくなっていて(光の戦士達が開放されたので)エンペラ星人は復活のしようがないはずやのに、メフィラスのパワーを吸収?してエンペラ星人が復活する!!!

んにゃぁ~~このエンペラ星人がメッチャ、かっこええのです!!!
TVから出てきたかと思うくらいの“ハンドパワー”でやんす♪いや、えと、マジシャンの話ではないですが、、、(しょうもないネタフリごめん^^;)
とにかく動きがよくって、肉弾戦をしているわけではないのに、もう、まわりのウルトラマンを弾け飛ばす!結果、ステージ左端に全て倒れるウルトラマン達。ほんでもって、エンペラ星人は客席最前列にファンサービスに、、、←ちゃうて、、、^^;)

当然、お姉さんの掛け声で客席からウルトラマンに届く“光”の応援の声!
で、ウルトラマン達が復活し、エンペラ星人は消滅。

ここでショーが終わってもおかしくない展開でしたが、、、
やっぱり出てきました!!
「もう終わりと思ったか?これからだぜ!!」とダークザギ。
なんでも「より深い闇は光の中でしか存在しない」とかで、「その闇の深淵に存在するのは俺1人でいい」と、闇の心しか持たない存在のダークザギは自らの存在価値をより鮮明にさせたい様子。
彼が出てきたらもう、あきまへん(>_<)
せっかくのウルトラ戦士達もパワー全開のダークザギの前に消滅。

そして、、、我らがザギさまは「ノア」を呼び寄せるのですよねぇ~全く、淋しがりやなやつでやんすわ。
で、相変わらずまじめに「お前を止めることが、私の役目だからな」と出てきたノアに対し、ちょうど退屈していたところだ、とか言って戦いを仕掛けるザギ。
お、忘れてたけど、ノア登場には背中の翼を映像効果で表現。んで、「シュッ」と羽をたたむノアのシーンが、ザギとの戦いの決意を表していてかなりよかったです。
この羽をたたむシーン、ステージ上の効果としてはもうちょいホンマらしく見えたいところですが、もし、ノアザギが映像作品にでもなることがあれば、より鮮明な羽たたみのシーンを見てみたいと思いますわ!!是非~~!!!

いやいや、横道にそれましたが、相変わらず「激突」の二人。
ファンサービスもよくて?みなさん写真にアップされてる、KI○Sシーンかと思う場面や、後からの羽交い絞めとか、スタッフルームに『お姉さんに大人気のザギ』と書かれていますが、挑発しているのはどちらやら??あ、まぁ、この場面が嫌なわけではアリマセン(^^;)

しかしねぇ、毎度のことながらノアはなんだかザギのテンションに負けるのですよね、でも客席の応援で登場する助っ人はこのバージョンではインフィニティ!!
おぉ~~インフィニティ、映画のフィルムから抜け出したんかいな!!と思うくらいパワフルでして!!
ウルトラ兄弟が力を託して出現したこのインフィニティの活躍&ノアももちろん協力で、ついにはダークザギも消滅。しっかしねぇ、、、ダークザギは最後まで楽しげでやんした、また来るわ~って、そりゃぁ、待ち焦がれてるファンもいるからねぇ、予告も必要、ってことで、、、(^^;)

そんなこんなで、インフィニティも元のメビウスに戻り、ウルトラ兄弟もステージに登場してエンディングでした~(終演)

Ph070924ustp0192all

サラッと、もう一つのフェニックスバージョンを紹介しておくと、
エースの代わりにコスモスが登場。で、相手はカオスウルトラマン(2st)orカラミティ(4st)。
それぞれ倒すもカオスヘッダーにやられる。

他、エンペラ星人からの復活シーンで、みんなの応援で先にゾフィとジャックが登場。さらにはメビウスファイヤーがフェニックスへと。

で、ノアが登場後、インフィニティの登場シーンにTDG他、初マン、セブン、タロウ、メビウス、コスモスがステージ狭しとずらっと登場。全員でザギを倒す、となります。

どちらかいえば、ストーリー的にはカオスヘッダーに対応しているという点でこちらのコスモスが登場している方が馴染みやすいですね~♪

あと、感想も書きたいですが、時間切れ、ということで、また追って。

★以下、撮影会風景から

Ph070924ustp0217

Ph070924ustp0219

|

« ウルトラマンスタジアム「闇のスタジアム伝説2007」 | Main | 【ウルトラセブンX】~Episode1「DREAM」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウルトラマンスタジアム「闇のスタジアム伝説2007」 | Main | 【ウルトラセブンX】~Episode1「DREAM」 »