« June 2008 | Main | August 2008 »

Wednesday, July 23, 2008

メビウスで何のお勉強?>関空サマースクール

すいません、後で紹介文追記します~m(__)m

関空へメビウスショー目当てで行って来ました♪

お話は以前にりーままさまから紹介のあったステージとほぼ一緒かな?
関西弁が飛び交う楽しいステージでしたよ♪

Ph080721kanku115mb

Ph080721kanku110mbte

↓1回目のステージ目当てで行ったら、大阪プロレスさんの
トークショーもありました。
なんでも、前日はちびっこの特訓に6人の予定が3人しか
ステージに上がってくれなかったそうで、
この日はなんと!!9人も参加。←多過ぎ?(^^;)
ステージ上で大暴れ?してくれました~♪

しきりと、客席が賑やかなのはメビウス人気だと
言ってくれてましたよ~!!

Ph080721kanku992op

| | Comments (0)

Saturday, July 19, 2008

アリオ八尾・円谷ジャングル「ウルトラヒーローショー」>“ウルトラマンの勇気”

先日ここアリオ八尾でウルトラマンのニセ戦士映画収録?を楽しんだばかりだと思っていたのにもう一ヶ月が経って、ウルトラマンの活躍が見れる日がやって来ました!!

Ph080719ario0989po

ショータイトルは“ウルトラマンの勇気”
ポスターではティガが真ん中にいますが、主役は初代ウルトラマンです!

物語は、「悪魔の実」を育て、その力でウルトラマン達をやっつける計画を持つバルタン星人がバド星人に恐怖の心を得て大きくなる「悪魔の実」を育てさせる。

鉢植えのその植物を持つバド星人は、怪獣を呼び出し客席を襲う。
そこへティガ参上、しかし苦戦が続き、セブンの助っ人を得て追い払うものの、
客席の恐怖の心は確実に植物を大きくしていた。
そして、、、
バルタン星人は初代ウルトラマンの「トラウマ」による恐怖の心を利用し、さらに悪魔の実を大きくしようとしていた。

Ph080719ario076btnall

計画は進み、バド星人が手配した、初代ウルトラマンの「トラウマ」=ゼットンとの戦い。
やられたときの恐怖の残る初マンは果敢に戦うものの、恐怖心を克服できず、
追ってやってきたセブンやティガに窮地を救われる。
しかし、ついには初代ウルトラマンの恐怖心で悪魔の実は成長を遂げ、
それは「食べられる」大きさに。
その力にバド星人もつい、その実への誘惑心がおこるが、バルタン星人は非情にもバド星人を倒し、彼の恐怖心で悪魔の実の成長を完成させる。

実はそれまでもかなり強かったバルタン星人だが、悪魔の実を食することにより、
より強力になる。
そしてついにはティガやセブンにトドメを刺す状態に!!

そこへ!!先ほどゼットンへの恐怖心で自滅気味だった初代ウルトラマンが復活!!
バルタンの光線技を止め、客席の頑張れ~!!の声を貰って勇気復活!!!

Ph080719ario082btn3man

バルタンは3ウルトラマンにやられるものの、初代ウルトラマンには大切な戦いが残っていた。

Ph080719ario084manznall

ゼットンとの対決、それは自らの恐怖心との戦いでもある。

Ph080719ario086manzn

再度現れたゼットンを倒し、悪魔の実の鉢植えから咲いた綺麗な花に
自らのこれからの戦いを誓う。

Ph080719ario0987man7

というお話。
まったくねぇ、、、
初代ウルトラマンに自らを重ねたオトーサンも多かったんでは?←って、自分のことだったりして、、、(^^;)
歳を重ねても、何らかの戦いを強いられる現代社会で働くオトーサン。
それぞれ、トラウマとまでもいかないでも、何かと及び腰になる事案も多いはず。
そんなオトーサンに夏ばてせずに頑張れと、初代ウルトラマンが自らの弱点と戦い、
客席のオトーサンにエールを送っているように感じるステージでした。

Ph080719ario094end3man

バルタン星人が、ホンマ、強くてね♪
バトルはかっこええわ、悪役っぽいわ、で、つい応援したくなる、そんな気持ちを
払拭させるような悪役に徹していたのも見ていて嬉しかったですね。

あとね~、、、ゼットンにだけでなく、自らの恐怖心にも勝てない初マンを、
歳の近い?セブンが渋く励ましていましてね、、、エエ兄弟やなぁ~と、
つい、GWの名古屋プレミアでの黒部&森次氏の姿を思い浮かべたのでした。

おっとぉ~そうそう、今日はどこやらで予告を感じていましたが、MCのオネーサンは、東京で活躍中のしーたお姉さんの妹さんでした♪とっても似ているのですぐに分かります。
チョット写真を取ってみたので、ここで紹介させてください!!

Ph080719ario074mc

可愛い~~!&早く先輩諸氏に追いついてくださいね!!

| | Comments (0)

Saturday, July 12, 2008

ウルトラマンスタジアム「レイニー・レイニー」

明日で梅雨明けする?(←最終公演日なので)ウルトラマンスタジアムのパワーステージを見に行きました♪

Vfsh0091

↑とりあえず、間に合わせ(^^;)

さてさて、ステージのサブタイトルは「rainyrainy」です。
いかにも梅雨らしいタイトルですが、どうやらこのスタジアムに雨を降らしすぎてか、
小松のタクシーさんは「雨が少ない、、、」っておっしゃってましたわ、、、

んで、どう雨がステージに絡んでくるのかといえばですね、
光の戦士であるウルトラマンを光を遮る雨で太陽を遮断すれば、
エネルギーが蓄えられなくて倒せるだろうという、“刺客”のたくらみで、
「雨の精」に頑張ってもらおうという魂胆です。
この“刺客”はこんな安上がり?な戦略をする奴なので、チョット頼りなげで
客席と紅白の野球帽で“アイスラッガー遊び”をやっちゃうくらいの奴です、
もっともこれがウルトラセブンの“アイスラッガー遊び”だとは分かっていない
お母さんも多数でやんしたが、、、(^^;)

ほんでもって、この雨の精を捕まえてなんだかんだと雨の精が嫌がることを言って
泣かせ、大雨を降らすことで、ダイナやメビウスのパワーを封じようとするんです
けどね、、、
その合間にこいつの親玉がいたり=ババルウ星人、雨の精とダイナの間にほのかに?
恋の香りがしたりするんですけど、結局ダイナの雨の精が悲しまないよう、雨の
意義を雨の精に発するですよね、
それで、雨の精が悲しむことを止め、おかげで太陽の光が差してダイナとメビウスが
復活!!敵陣を倒すというストーリーでした。

シンプルながら纏まったつくりでよかったですよ♪アクションもよかったし♪
この公演、明日までで、まだ間に合いますからご覧になってない方は是非どうぞ~!!

| | Comments (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »