« December 2008 | Main | February 2009 »

Tuesday, January 20, 2009

『ウルトラマンランド 星人式 1月12日編』<ハーフムーンさまより、レポが届きました♪

10日()のアリオの様子を村長さんからお聞きしたときには『んな、眉唾もの』と笑い飛ばしていたんですが・・

ジャングルの爽やか系マグマ星人さんとランドのババルウ星人さんは、本当にお友達だったんですね(^^;)

ちゃんと出ていましたよ、ランドでは一日(三日間?^^;)忙しくされていましたよ、ババルウさんとアリオのマグマさんとは違うマグマさんとカナンさんと。

さて、ウルトラマンランドの『星人式』

HPの事前告知でボンヤリと想像できていましたが、今年は特定の時間にイベントを開催するという形ではなく、それぞれの部署に任命された星人さんがそれぞれの部署で一日頑張ってお客を楽しませるというものでした。一応、朝一番(いや、二番だったな^^;)にライブステージでウルトラマンが取り仕切るセレモニー『星人式』が開催されましたが。いわゆる『成人式』とは異なる『星人式』、、、さて如何相成りますやら。

Seijinn1

最初に登場したのはウルトラマン。彼が紹介します、数多くの宇宙人の中から選抜されたウルトラマンランド・ベスト3の星人さん。彼らにそれぞれの役所を任じ、お客と触れ合ってもらうとの事。しかし万が一悪い事をする星人がいたら、直ちにウルトラ戦士へ通報するように!と。ウルトラマンのこの心配は杞憂でしたがね(^_-)

そのベスト3とやらの星人さん達。彼らは自転車乗車で登場するというランドでは定番の、でもお客には大うけする手法を用いて現れました。

ババルウ星人は、ウルトラマンランド一日館長。

マグマ星人は、ウルトラマンワールド・M78ショップ一日店長。

カナン星人は、ウルトラ・デ・レストラン一日オーナー。

ウルトラマンが同席しているうちは、星人さんたちは恐縮しまくりだったのですが、ウルトラマンが役目を終えて退場した後は言いたい放題し放題していましたよ。ちなみに一日○○と名がついていますが、三日間やったんですよね~一日じゃないじゃん。と、自分達で突っ込んでいました、星人さん達。

そうしてまずは手始めにと、一日館長ババルウ星人がその権限でもってウルトラ戦士を呼び出します。現れたのはウルトラマンティガ!普段は行われないステージ前の握手会を開催しました。

(え~言い難いんですが(^^;)一日館長権限で子供達のリクエストのウルトラ戦士を呼びつけてやれる!と豪語していた一日館長ですが、現実にはちょっと難しかったようで。事前の手回しと子供達の声とが一致しなかった時はけっこう気まずい雰囲気になりましてね~でもそこをフォローする館長の話術が更に見ものでしたわ)

この日、毎回のライブステージ前に握手会が開催されまして、戦士との握手とちょっと余裕があるときには撮影会も出来ました。

一通りの握手会を終えたら、さっさとヒーロー達を帰らす館長・・ヒーロー達もやや腑に落ちない表情でしたが、館長の命だけに従います。それにしても表では偉そうに振舞っていました一日館長でしたが、アレだけやったら後が怖いんじゃあないか・・・

(アレだけ=セブンのアイスラッガーをネタにして茶化すとか。メビウスったら素直なんだか『長』とかついていると弱いんだか、あのババルウ星人相手に最敬礼しちゃったりとか。最終ステージ前には子供達のリクエストを無視して自分の好きな戦士を呼び出す館長、館長の好きな戦士はウルトラマンジャック。『ジャック~』と呼んだらジャックだけでなく『チャック』まで現れた・・滑舌の悪いババルウさんにいじられるチャックさんとか。

Seijinn2

しかし茶化して喋る一方で館長はキャラ紹介などもしっかり入れておられまして、普段はなかなか機会のない啓蒙活動に励んでおられました。この点は今回任命された3星人さんともに共通していまして、皆さんウルトラ戦士の研究に余念が無いのだな~と感心したり、喋りも達者な方々でしたから(3星人ともずっとMyマイク持っている)眺めている間まったく飽きる事がなかったです。)

脱線がエライ長くなってしまった(^^;)時系列に戻して・・

ティガを見送ってそのまま3星人さんがダラダラと喋っていると、もうライブステージが始まる時間に!館長は持ち場が館内なのでそのままで、ショップ店長とレストランオーナーは大急ぎで持ち場に向かう・・自転車を駆ってとか、カナン星人スピード出し過ぎ~ま、まぁ、何とか無事に『星人式』セレモニーを終えられました。で~この後が長い一日だったのよね(^^)

ライブステージ終了後にも館長はステージに現れてアレコレ口を挟みました。特にサイン会の時の立ち止まっての写真撮影!これを解禁にしちゃいましてね。職権乱用もいいとこですが、館長いわく『今日はあまり混雑してないから、特別だよ』本当に館長のお目こぼしなので、普段はやっちゃいけないんだよ~と。あ、それから館長ったらうっかりYOUTUBE云々って言い出して『やべ、俺が怒られる!』と慌てて前言撤回していました。

そして最後の出番の後、一日館長は最後の挨拶で『また来年!』と言い残して去っていきました。年に一回好き放題やれるチャンス!とあって、どうやら来年もまたやっちゃいそうですよ(^_-)

館内はこんな感じ。一方のレストラン、一日オーナー・カナン星人のお仕事振りは?

レストランに一日居座っていましたね、オーナー。ご家族連れの席に無理やり割り込んでコミュニケーションを図ったり(^^;)バースデーのウルトラシェフをいじりまわしたり。レストランの前には『オーナーからのお知らせ・割引メニュー(手書き)』が張り出されてあって、オーナー権限で勝手に値引きしたんだとか。ほかサービスと称して各席をまわってフライドポテトを配ったりもしていました。レストラン・スタッフには容赦無いオーナーでしたが・・こっちも後がコワイんじゃないかな(^^;)・・お客に対しては大変愛想よかったです。私もお茶をしに行った時に試しに『オーナー!』と呼びつけてみましたら、ササっと寄って来てくださいまして、跪き・・ちょっ!ココいつから○ス○ク○ブになったんですか!(写真は判りにくいですが跪いています^^;)と、大いに笑わせて下さいました。

Seijinn3

この日、最後まで働いていたのはショップ店長・マグマ星人でした。お勤め終わりに記念撮影を(^^)v

Seijinn4

店長は毎回のライブステージ終了後に館内で拡声器を使ってショップへとお客を誘導していたりと、とても真面目にお勤めに励んでおられました。ショップでは勝手に割引商品を設定したり、レジでお客にジャンケン勝負を挑み、勝負に勝ったお客の清算を割引したりもしました。そういやこのジャンケン勝負。閉店間際のショップにゲストが到来しまして(朝の『星人式』にて店長が館長にゲスト派遣を依頼していました)ウルトラマンマックスです。このマックスがね~空気読めないのよね(^^;)店長が気を利かせてレジのジャンケン勝負をマックスにやってもらったんですけど、このマックスが異常にジャンケンに強い!『勝負』を前提にしている以上、そこは譲れないので・・マグマ店長の面目丸つぶれでした(^^;)

ババルウ館長のお仕事のなかで大盤振る舞い『大怪獣バトルカード』の配布というのもありました。

『このカードと百円入れて、あの機械で遊んでね~』と大怪獣バトルゲームのコーナーを宣伝してまわる館長・・あのサービスの裏にそんな企てがあったとは、さすがは暗黒宇宙人。

ショップやレストランでのそれぞれの星人さんの行いも、割引き値引きのサービス部分が目につきますが、ただそれだけに留まらず、あわせてお客の興味を引く・お客を楽しませる企画になっていました。こうしてウルトラマンランドで楽しい思いをすれば、それが再びの来訪の動機になります。今は種を蒔く時期なのでしょう、春になったらまた沢山のお客さんでランドは賑うことでしょう・・・

・・で。どうもFANはその種に施肥しなきゃならないっぽくって。

え~ウルトラマンランド一日館長から、

『ブログを持っている人は、この日の事を宣伝してまわるよ~に!』

と、お達しがありました。

ですが、ごめんなさいm(__)m

ブログなんて○×△なものですから、村長様におすがりし、こちらにアップして頂きました(^^;

館長店長オーナーほか宇宙人怪獣ウルトラ戦士スタッフクルーの皆さん、この日もいつもと同様、楽しい一日でした。ありがとうございました。

| | Comments (2)

Monday, January 19, 2009

仮面ライダーキバ・ファイナルステージ>グランキューブ大阪

上記イベントに行って来ました♪

撮影禁止だったので、忘れないうちにショーの記憶をば保存、、、

なので、以下、写真の下よりネタバレしてます。

東京公演に行かれる方はくれぐれもご注意の程、よろしく~!!

Ph090118kvfl387pf

さてさて、物語は人間と共存するようになったファンガイア。
しかし、反乱する奴もいて、、、

事細かには憶えていないので、概要ってことで。
せっかく平和な雰囲気の中、ファンガイアに襲われる一般市民。
早速キバ登場&イクサも。
が、イクサは捕らえられ、そのイクサを助けようとキバも
敵陣へと向かう。
途中、怪しげ?な道案内をする次狼さんもいたりして、、、(^^;)

で、イクサはキバやサガを呼び寄せるためのものだったわけで、
すっかり敵に操られキバ達を襲うイクサを手にかけられないキバ。
故にキバやサガは敵に捕らえられてしまう。
で、
捕らえられてお互いになじる二人。
片や、あの場面ではイクサを倒すべきだったと主張するサガを、
キバは冷酷者?呼ばわりする。

で、敵陣達はサガの力を求めていた。
サガが結局敵の手に落ち、
ダークキバの姿に。

しかしですね、サガは自らの姿をも維持?していて
最後はキバエンペラーフォームと協力して、ダークキバを倒す。

この終盤への合間にイクサがすっかり洗脳?が行き渡りすぎて??
敵陣と訓練と称して“レッツ!イクササイズ”を楽しむ(^_-)場面あり。

で、この洗脳が解けるのは、最終話で意外?な展開を見せた、
恵のイクサが登場。
この場面でも、操られているイクサは恵を認識できず、
キバは今度はしくじらないようにと、イクサを手にかけるのだが、
そのキバを排して操られているイクサを介抱する恵イクサ。
(この場面、メッチャ楽しかった^o^)
結局恵の“愛”の気持ちがイクサを元の名護イクサに戻し、
ピンチに登場の音也イクサも協力して、敵陣達を倒す。
いやさ、3体のイクサが同じステージに居るっていうのも、
結構見ごたえありますね!

ほんでもって、やっぱり「おぉ~~!!」
と楽しかったのは、ラストのバトル。
エンペラーキバはライトが当たってホントにきれいだったし、
ダークキバ?もでかくてカッコよかったですわ♪
いやぁ~こんなシーンはやっぱりビデオ撮りたいですね、、、

正直ショー前半は場面転換が多くて、「TV見てるんやないんやから、、、(-_-)
もうちょっと一場面に費やす時間やら、場面設定やらを大切に使ってほしい」
と思っていたんですが、、、
中盤の“イクササイズ”あたりから結構盛り上がりまして、、、
まぁ、満足の45分間でした♪

あとね、カフェにもチョット書いていますが、
トークショーも楽しくて、、、
カフェ話の続きもそのうち、ちょっと追記したいです、、、
お楽しみに、、、

| | Comments (0)

Sunday, January 11, 2009

「星人の日」に地球侵略交渉は進展せず?>アリオ八尾円谷ジャングル「星人の日ミニイベント」

アリオ八尾での円谷ジャングル「星人の日・ミニイベント」に行って来ました♪

Ph090110ario361meto7

↑「星人の日」に地球侵略交渉は進展せず?というのはホンマです。

なんといってもこのシーン、結構笑えるシーンでした♪

ショーのおおまかな流れは、
星人の日に地球ですきなことをやろう!と出てきたマグマ星人。
お仲間のメンバーを呼ぶべく携帯電話をかけるのですが、
なんと、お仲間のババルウはウルトラマンランドへ行っているとか。
しかも、他のマグマ星人もランドにいるとか(爆)

ということで、円谷ジャングルのあるここなら、仲間を探せるのでは?と
M姉と歩き始めたら、
メトロンやら、女性のゼネキンやら、円谷ジャングルのお姉さんやらにと
遭遇。それぞれ、ドラムやサックス?やらクラリネット??やらと楽器奏者が
揃い、みんなでコンサート?を開くことに。

んでも取りまとめ役がいないからと、CDで有名?になったウルトラセブンを
みんなで呼んでみたら、、、、??
来てはくれたのだけど、なんか、指揮者としてはオカシイ??下手???

ということで、上記写真の『メトロン、セブンに指揮者の極意を伝達』の図、
となったのでした。

その合間に、お姉さん達は客席を巻き込んで、歌に振りを付けて
セブンの歌の練習開始。
楽しく“リハーサル”をこなしている後で、セブンとメトロンにも、なにやら
“友情?”も、、、このバックヤード(のはず)のセブンとメトロンもかなり
爽やかでした。

で、バッチリ指揮者を習得したセブンがタクトを振る中、
チビッコたちとのセブンの歌の振り付き合唱を終え、
みんなは再び宇宙へと消えていったのでした~♪

いやぁ~なんか2回目のステージでは、チビッコ席にいる子供達が、
1回目のステージより、大きな子が多くて、その子たちが、その場ダンスを
披露すると、かなり壮観?
最後のジャンプシーンなんかは、まるで有名アーティストのライブを
見ているようでしたね(^^ゞ

と、他の見所などは追って記入します~(^^;)

Ph090110ario364all

| | Comments (0)

Saturday, January 03, 2009

新春好発進♪ウルトラヒーローショーinポートピアホテル

ようやく年末年始行事から開放され、年初めのヒーローステージを楽しんできました。

(1/4ずっと下に追記アップ)

Ph090103kopo347tm7

その一つ、恒例の神戸ポートピアホテルで行われた、ウルトラマンメビウス、ウルトラマンティガ、ウルトラセブンの登場するウルトラヒーローショー『誰かを守りたい心』は、なかなか好ステージでした!!
ひょっとして、どこかで再演されることを期待して(←録画禁止だったので)、ネタバレレポはいつか?追記することにして、感想だけサラッと。

今回登場の“無限極心流宇宙拳法”を編み出した?レイビーク星人とその師匠に師事する若造?レイビーク(写真参照)。この若造レイビークの言動が結構“笑い”をさそって、新春にふさわしい楽しいステージになっています。

Ph090103kopo336mbnin

また、彼の習得した拳法が、それだけでは大きなパワーとなりえないことも体験し、師匠共々これからの精進へと話を結ぶあたりもOkでした♪
ショー冒頭のネタフリも、ワクワク感を盛り上げ一体どんな話になるんやろう~!と思いましたし、敵の変遷もよかったです。
いやね、ホンマ、満足感大ですわ~!!

Ph090103kopo342tm7

ぜひ、この作品をアリオでもお願いします、出来ればアクターさんもそのままで、、、
どうかヨロシクお願い致しますね、ジャングルさんm(__)m

Ph090103kopo344mbtg ←エンディングで思いを語るティガ

そして、、、
もう一つは昨年と同様、このホテルに足を運ぶ前にもう一つヒーローショーを観戦♪
屋外のステージでやや寒かったものの、会場は思った以上のお客さんで埋まり、
多くのチビッコがステージを楽しんでいました。
ショー内容は一度見ている内容でしたが、それなりに一部バージョンアップしていたかも?&某隠れた?ヒーローが登場しなくて残念でしたが、相変わらず好アクションで満足でした~!!(←一体、どこの何のステージかは、分かる人は分かる、ってことで(^^ゞ

みなさん、お疲れ様でした~&ありがと~~m(__)m

【以下、あやしげな記憶での簡単レポ】
*ネタバレ注意ってことでご了承の上ご覧下さい。

今回の敵は40年前に封印された敵が「魂」だけを他の怪獣の姿を借り、
復活させる。
一方、その敵に自分の星を壊滅させられた?レイビークは新たな拳法を身につけ、
さらには弟子まで持っていた。
この弟子、まだ子供から脱していないと見受けられる振る舞いで、
ウルトラ戦士をよく知らず、いろいろやってくれまして、楽しい♪
例えば、
最初はメビウスをどろぼうと間違え、せっかく師匠にカラータイマーがあるのは、
ウルトラマンだと教えてもらうのに、セブンを捕まえてまた敵だと思って襲ったり。
っていうのはセブンには胸に光るエネルギーゲージがないから。
で、一緒に戦っていたティガが、「よかったぁ~胸にカラータイマーがあって、、、」
と、ホッと独り言を言ったりする、、、←個人的にはかなり受けた(^o^)v
しっかし、このカラータイマーとかはウルトラマンごとに呼び名があったんでは、
なかったっけ??

いや、そんなことより、話は進み、自分の力を過信する弟子レイビークは、
魂を宿している怪獣と出会う。
一枚上手の敵は弟子レイビークをそそのかして封印を解く呪文を言わせる。
で、本来の姿が復活!!
これがね~!超ビックリ!!
なんと、ガイモス登場!!!←って、すぐにどんな敵か分かる人はかなりの
ファンです、、、わしゃぁ、分からんかった。調べてビックリ!!
なんと平成セブン最終章最終話の敵でやんすよ!!
このあたり、オトーサン世代に向けて、しっかり練ってあるなぁ~と感心。
で、強いんですわ~メッチャ!!
そんな敵にやられてボロボロのメビウスが頑張る!!
それでもって、弟子レイビークがウルトラマンの強さを知る、という展開です。

で、ウルトラマンを助けるために師匠レイビークと弟子レイビークのキックが
ガイモスに決まる!
で、他の戦士も復活してガイモスを倒すというストーリー。
若干、メビウスの強さを弟子レイビークに認識させるあたりが、
ちょっと早急すぎるかなぁ~とも思いますが、
いろいろストーリーの整合性?とかは、練ってあって、
なかなか楽しめました。
なんといっても、レイビークの忍者姿を見て、
「おや、ここでも忍者ショーですかい?」なんて余計?な突っ込みも(^^;)
しかしね~この忍者姿、師匠レイビークも、弟子レイビークもなかなか
カッコよかったですわ♪

まだ続くかも~??

| | Comments (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »