« 迷っている人がいたら、必見ですぞ!!>ウルトラマンライブin大阪 | Main | 「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの »

Monday, August 17, 2009

有料ショーでこの満足感!!>ウルトラマンライブin大阪2009

とりあえずは、厚生年金会館でのステージ関係者さま、お疲れ様でした&ありがと~♪

日曜日も行って来ました!
変らぬ楽しさありがとさんでしたm(__)m

Ph090816ulo682rakugo

第一部の「大怪獣バトル~ナイスとボーイのウルトラころせうむ~」は、
冒頭の“ナイス創作(←と、言い張る)”レオ&アストラダブルクラッシャー光線もどき?
の『ファミリー光線』の練習に始まり、
レイから借りてきたというバトルナイザーでゴモラ&ミクラスを呼び出し楽しいバトルを開始。
綱引きならぬ「クサリ引き」はとんでもない伏兵?ミクラスの“オナラ”によってみんなが倒れるという展開やら、
ゴモラvsミクラスの相撲大会と盛り上がり、
一勝一敗になったところで、第三戦に入ろうとしたら、
なんと!!プレッシャー星人が率いるEXゼットンが登場!!
ミクラス&ゴモラの善戦やナイス&ボーイの頑張りにもかかわらず、
ピンチに!!
というとき、会場のみんなのファミリー光線や、
元ネタのレオ&アストラが参戦して敵を倒すという展開。

これまでの夏休み巡回ステージの全くの「遊ぼう~」パターンでなく、
適度に会場参加でバトルも堪能できて、さらには、ナイス&ボーイの
掛け合い漫才?も楽しめてよかったです!!

&昨日もお知らせした休憩時間利用の「ウルトラ落語」を経て、
第2部へ。

ショータイトルは、「ウルトラ8兄弟の奇跡!!~Boys grow up~」

ショー冒頭に、ヤカンを空中に浮かしたり、座布団とヒュンと飛ばしたりと、奇跡の力を見せるダー少年。
「この力で困っている人を助けるんだ!!」と活き?あがるダー少年を、後から心配げに追うメビウス。

さって、、、
一体二人の関係は何??と、ちょっとワクワクの冒頭シーンでした。
それを語るお姉さんの説明で、お話は少し前の時間へと移ります。

ステージでは、メビウス、ヒカリ、タロウと、怪獣達のバトル。
カッコよくやっつけ(このシーンバトルの見応えたっぷり♪)そのシーンは、
ダー少年が自分の部屋で見るTV番組へとつながり、、、
TVを楽しむダー少年に「部屋を片付けなさい!!」というダダママの雷?が!!

まぁ、よくある&子供心にダー少年の気持ちが分かる状況ですが、
いつもウルサイ?母につい、ケンカ腰に。&母も売り言葉に買い言葉で、
「出て行きなさい!」と。
お互いシマッタ!と思いながらも気持ちは爆発?して持っていたおもちゃの
棒を折ってしまう。

と。
それまで、ケンカのいきさつを見ていた?メビウスが密かにオモチャの
タクト棒?を修復する。
ほんとは、ダダママとの仲直りを導くはずだったのに、
ダー少年は棒が修復されたことで、ミラクルな力を持っているのかと、
パワーを試しに出かける。ほっておけずに追うメビウス!!

このあたり、メビウスの心遣いとは裏腹に、ミラクルな力を持つと思ってしまった
ダー少年の言葉にいちいち?反応するメビウスが結構カワイイんですよね~♪

お姉さんの話を挟んで、
バルタン、フック星人、そして、一昨年のウルフェス公募当選怪獣の岩石でない方の
星人(一つ目に見えるやつ)が登場。
ダー少年の負の感情と、彼に係わるメビウスを利用して、
ウルトラ戦士をやっつける作戦を立てる。

場面代わり、
ミラクルな力を持つと思っているダー少年は、途中で怪獣に出会うも、
おもちゃの棒から出る(はずの?)光線で怪獣を倒す。
それもこれも、メビウスが少年に見えないように、怪獣をとめたり、
ダー少年の死角となるところから光線を出したりとかして、
手助けしていたから。
このシーンもメビウス活躍?!
慌てて隠れたり、ダー少年に見えない方向へ体を伏せたりと大忙し?

これに自信を得たダー少年はまた、次の「活躍?」を目指して退場。
追おうとするメビウスをウルトラセブンが呼び止める。
セブンの「干渉しすぎ」的な?苦言にたいしても、彼を見失うからと、
いいかげんにしか聞かずにセブンを置いといてダー少年を追う。

そんなセブンをフック星人と一つ目が襲う。
何か企んでいると気付きつつも、2対1のバトルにやられ、セブンが連れ去られる。

一方、ダー少年が気になるダダママ。
少年の自立成長を見守る?アドバイスを息子タロウの成長を語りながら、
ダダママに伝え、ダダママもダー少年を探しに、、、

一方、ダー少年を追っていたメビウスだが、見失ってしまう。
そこで怪しげな光線につかまり、バルタン登場。
そして、セブンも先ほどの2体の敵によって引き釣り出される。
そこへ、ダー少年。
ピンチのウルトラマン達を例のミラクル棒で助けたかに見えたのだが、、、
(一度は敵陣がダー少年のミラクル技にひっかかってくれ、これもまた、楽しい演出♪)
2度目は効力なく、なぜ、ミラクル技が使えたかをダー少年に
「メビウスが君を騙していたのだ!!」と種明かし。

それにショックを受けたダー少年は、ホントの理由を語ろうとするメビウスに耳を貸さず、
敵陣達に言いくるめられて敵陣に混じって闘うと付いて行ってしまう。

パワーを失っていたメビウスとセブンは、ダー少年を助けられない。
そこで、改めてメビウスを叱るセブンにメビウスは、
「彼が自分に自信を持つことで、自分で母へ謝りたいという気持ちになってくれたら」
という意図だったと説明。
それでもダー少年を敵陣に付かしてしまったことによるショックは大きい。

そこでセブンは、「辛いことにであっても、本来は、自分で乗り越えて成長しなければいけない。それは、ダー少年も、そして、メビウス自身もだ」と解く。

ダー少年をなんとか引き戻したいセブンが先に追うぞ!と先行しようとするが、
メビウスも先ほどのセブンの言葉に、立ち上がる。
「僕も、行きます!!」と。
うなずくセブン。

で、敵陣一行。
ダー少年に怪しげな脳内活力?マシンを取り付け、そこへ、追いついたメビウスと
セブン。
ダー少年に説得しようとするメビウスだが、時すでに遅く、ダー少年はそのマシンの
力で怪獣(名前追って追記)を発生させてしまう。
敵陣3体に加え、計5体に苦戦のメビウスとセブン。

力尽きたメビウスは、自ら立ち上がることを改めて誓う。
そして、会場のパワーを得て復活&他の戦士(初マン、ジャック、エース)も登場!!

敵陣達とのバトルが続き、
初マン&セブンvs○○
ジャックvs△△
エースvsフック&一つ目
そして!!
バルタンがダー少年を連れて登場、メビウスに対峙。
他の仲間はやられてしまったのかと、メビウスがダー少年に説得をしようとしても、
バルタンはダー少年にさらなる怪獣達の召喚を指示。
脳内にある、「メビウスに騙された」という感情から、なんと!!
闇のウルトラマン、カオスロイドUと、カオスロイドSを呼び出してしまう!!

いやぁ~マジでビックリしました&嬉しい!嬉しい!!
しっかしですねぇ、、、バルタンにとっても、こういう奴が出てくるのは、
かなり嬉しかったはずなんですけど、なんと!!こいつらに、やっつけられてしまうのです!!
さぁ、後が大変です!!
その後もこいつらにウルトラ戦士達は苦戦し、
それでも、合間合間のメビウスのダー少年への呼びかけが功を奏し、
ついには、ダー少年が自ら頭にあるマシンを取り外すのです。
そして!!
ダー少年の本当の?奇跡の力はこれから発揮!!?

昨年の8兄弟のテーマソングに乗って登場したのは、
ティガ、ダイナ、ガイア!!

客席には初マン、セブン、ジャック、エースが!!

ということで、バトルが繰り広げられ、最後は、ダー少年も光線発射に参加、
全登場ウルトラマンが闇の戦士たちを打ち破って、快勝!!
無事、ダダママとも会えて、ダー少年はウルトラ戦士とさよなら。

ポーズを決めてウルトラ戦士も退場、といったステージでした♪

いやぁ~テンポよかった!!
多少の?は置いといて、よくまとまった楽しいステージに仕上がっていました。
満足満足♪&これからもこういうステージをヨロシク!!です。

頑張ってくださったウルトラ戦士&敵陣さん&スタッフさんに感謝m(__)m
*写真はまた、追って~&不明点、誤認点の修正もそのうちに、、、(^^ゞ

|

« 迷っている人がいたら、必見ですぞ!!>ウルトラマンライブin大阪 | Main | 「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 迷っている人がいたら、必見ですぞ!!>ウルトラマンライブin大阪 | Main | 「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの »