« 「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの | Main | おみやげはコレ!!<平日限定・復活!円谷ジャングルヒーローステージ »

Sunday, August 23, 2009

3D!!プレミアムシートで、「いざ、まいる!」>劇場版ディケイド&シンケンジャー

Ph090822movie400tokuten

今年の夏のライダー映画。
イマイチ今回のお祭りディケイドには乗りきれていないので、
見に行くかどうかも時間のゆとり次第、だったんですが、、、

いやね~職場でチラっと見かけ雑誌の見出しに、
『特集~3D映像制作の現状とシステム』なんていう文字を見つけて、
で、中をパラパラめくったら、、、なんと!!
「3Dデジタルシネマ制作の実際例」として、今回のシンケンジャーが記事に
なっていました!!
読んでもわからん制作システムの話が大半でしたが、
他さんのサイトで書かれている20分という短い時間になっているのは、
メイン対象客の子供達が立体映像を見て疲れないようにと
配慮されているもよう。

などなどと、読んでいたら当然、見たくなって、
それでも、まだ3Dで見なくてもまぁ、ええけど、、、
などと思っていたわけです。&3Dで見れる劇場も
限られている、とあったし。

前置きの話が長くなっていますが、
結局見に行ける劇場を探していたら、
3Dで上映しているところが見つかり、
しかも時間も自分的にOKだったので、
値段が高くなるというのは承知で出かけました。
まぁ、余談ですが、我が家は今、二人で見に行ったら
2000円で、二人が映画を楽しめます。
が、今回は1人2000円。

しかしですね~!!
いやぁ~見る前から、これやったらまぁ、ええか~~と。
上映シアターが“プレミアムシアター”で、
席に着くまでに特別に扉はあるし、中に、専用のラウンジはあるし、、、
座席は広いし、サイドテーブル?付き。
うぁ~♪このゆったり感は何?
ということで、たっぷり映画を楽しんで来れました。

ちなみに、シンケン~だけ3D上映なので、
映画が始まる前と、中と終わりにシンケン&士のメンバーが登場する案内映像あり。

始まる前は、例によって、青の流之介の挨拶から始まり、「長い」という突っ込みやら、
メガネはライダーの映画が終わってからかけてね!の説明があり、
ライダーが終わると、ライダーの感想などと、これからメガネをかけて見て欲しい、
旨の案内ありました。

終わった後も、士が戦隊映画の感想を述べていたり?して、ファンには、
これを見るのも楽しみかも。

でぇ、やっと感想ですけど、、、
まぁ、ライダーは「お祭り」やった、と。
死神博士の「イカで、ビール」<イカデビルはやっぱり面白かったわ。
&シャドームーンを演じた役者さんは、以前にトレンディドラマ?で見ていたし、
そういえば、ウルトラ作品にも出てましたよね~?<メビウス??
おぉ、そうそう、相変わらず、モモタロスは存在感あり、ですなぁ。
で、正直なところ、冒頭のライダーバトルで少々引きましたね。
なんで、「正義」のライダー同士が倒しあわねばならんのだ!!
あと、、、
士君は、ほんまカッコよくなりましたねぇ。初期はキライやったですけどね。
今は応援したい気持ちですわ♪
もっともディエンドも鳴滝もやや毒気薄。
なんぼショッカーとはいえ、肉弾自滅?爆弾は生理的にイヤ。
ライダー全員集合は迫力やったけどね。

で!!
やっと3Dシンケンジャーです♪
いや、わかっていても20分です。
20分=円谷ジャングルがコスタモールにあったころの、
土日ヒーローショーと同じ長さ。
せやけどね、さすがです!!
もう、ちゃんと盛り込んである!!
笑いあり、感動?あり、それでいて、アクション満載。
お話もキチンと流れていてよかったです。
ほんでもって、肝心の3Dは、、、
「お子様」達が見るのであれば、あんなもんかな。
大人にとっては、ちょぃ迫力不足か。
それでも今まで見たことのない映像が次々と展開し、
まぁ高値の価値はありましたね(^o^)v

3Dを見れる方は是非、3Dでご覧下さい!!

*↓以下のアップ分もいろいろ文章修正やら手を入れたいんですが、
ほったらかしでハズカシ~m(__)m

**記事冒頭に書いてある制作特集が乗っていた雑誌は
「ビデオα8月号」<ちなみにもう次号が店頭に並んでいますので、立ち読みは出来ませんで(^^ゞ

|

« 「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの | Main | おみやげはコレ!!<平日限定・復活!円谷ジャングルヒーローステージ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの | Main | おみやげはコレ!!<平日限定・復活!円谷ジャングルヒーローステージ »