« 有料ショーでこの満足感!!>ウルトラマンライブin大阪2009 | Main | 3D!!プレミアムシートで、「いざ、まいる!」>劇場版ディケイド&シンケンジャー »

Wednesday, August 19, 2009

「復活!円谷ジャングルヒーローステージ」が目指すもの

平日に復活した「円谷ジャングルヒーローステージ」に影武者?を派遣し、なんとか様子を拝見しました。
“なんとか”と書いたのは、なんだかかなりのお客さんで、ビデオが上手く撮れなかった、とか??

まぁ、それにしても事前のファンさんのブログ等でお伺いしていたとおり、
いろいろ『てんこ盛り』のステージでしたね♪
小スペースのショー会場に、少人数の登場キャラクター。
それでも全然狭いともキャラ数少ないとも、そしてつまんない、とも思わせない、
ぎゅっ!!と詰まった20分でした。
いやぁ~現場で見ていたらどんなだったか、、、(?_?)
思わず見終わって頭に浮かんだよく似たテイストは、関西ならでは!のヨシモトかしらん?

いやはや、まずは、小スペース。
正直言って、無理にここでショーやっちゃいました、、と言った雰囲気。
んでも、左右奥行きの不足は3次元で補う?とばかりに、
中央?にあるトランポリンで飛ぶ!飛ぶ!!
しかも飛び方もワンパターンならず、あれこれ全部使い方がちがいましたがな!!

ほんでもって、少人数。
てっきりコスタモールの時と同じく4人かと思いきや、え~~!!3人ですか!!!
いや、登場キャラは4キャラなんですけど、1人2役?
それが、ストーリー的にもかなり自然で驚きでしたわ。

なので、最後のつまんなくない、というか、よくまとまったお話で、、、
自分の身に置き換えられるコアな部分もあったので、フック星人の気持ちは
とてもよく分かる!!
あとね~、、、
これは、何??
いや、最初は笑ろたよ(^o^)<エンディングのメビのセブンへかけた言葉。
しかしねぇ、、、
これをあえてここでセブンに言うとは、、、
メビウスの“心の傷”と、あえてそれを乗り越えようとしているメビの覚悟、
というか、成長、というか、、、
いや、マジ(勝手な想像かもしれんけど)そのあたりに思いを馳せると、
ウルッと来ますがな、、、

え?見てなかったらよくワカラン??
そうやねぇ。
物語の中でさ、
フック星人が自分の身の上話をして、
それが、まぁ、戦うことを望まないフック星人なんだけど、
彼の親父は悪で、で、ウルトラ戦士に倒されて亡くなったんだけど、
その親父の最期に、このフック星人が親父の手を右手で取ったら、
親父の怨念?が右手に乗りうつり自分で制御できずに暴れるようになった、
故に右手を釣って暴れないようにしている。
しかし、親父が死んで1人になった自分に手を差し伸べてくれたマグマの
地球征服に止む終えず?フックは加担している。
それを止めるために、キチンと手を組むのはイヤだとマグマに言おう!
とメビは勧め、そのメビの助言と応援の言葉を聞き入れたフックが、
メビに向かい、「背中が大きく見える」「彼女とかにもてるんでしょ?」
とか、言うんですよ。で、その台詞をそのまま、
ショーのエンディングでセブンにメビウスが言葉をかける。
フックがかけた言葉で照れるメビもかわいいし、
メビに同じ言葉をかけられたセブンの戸惑いもそれはそれで、
楽しいんですけど、、、
あの場で自ら倒したフック星人の言葉を繰り返しているあたり、
ちょいメビがいじらしい、というか、思わずメビを抱きしめたくなる←あ、いや、
変な意味じゃなくって、、、(^^;)
う~ん、要するに、『戦うことの厳(きび)しさ』に立ち向かっているメビウスに
拍手を送りたくなったわけです。

ま、終盤の解釈は勝手な解釈なので、まぁ置いといて、
とりあえずは、「てんこもり」←と思った)“復活!!円谷ジャングルヒーローステージ”の
成功に大拍手をおくります!!

パチ!パチ!!パチ!!!&パチパチパチパチ、、、、

また、いつか、今度は“ライブ”で見せて下さいm(__)m

|

« 有料ショーでこの満足感!!>ウルトラマンライブin大阪2009 | Main | 3D!!プレミアムシートで、「いざ、まいる!」>劇場版ディケイド&シンケンジャー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 有料ショーでこの満足感!!>ウルトラマンライブin大阪2009 | Main | 3D!!プレミアムシートで、「いざ、まいる!」>劇場版ディケイド&シンケンジャー »