« May 2010 | Main | July 2010 »

Wednesday, June 30, 2010

円谷ジャングル・一週間遅れの「父の日」イベント>アリオ八尾

ひょっとして、上記イベントのレポを待っていらっしゃるのかしらん??←偉そうに、、、で、すんません~(^^;)

自分で書く気にはなれないので、検索で見つけたブロガーさんのリンクを
貼っておきます。

こちら↓

http://blogs.yahoo.co.jp/saka7513/15773273.html

ついでに、もし、自分がレポするなら、、、のタイトルは、、↓

『こんな“バカ父セブン”と“おとぼけ?大隊長”のもとでは、カイザーべリアルには勝てっこないぞ(-_-#)』

ったく(^_-)
誰だっけ?
「子供には、悪いことは、悪いとしっかり教えなければいけないんです!!」
とかって言ってたのは。
「度」が越えてるやろ、大馬鹿ゼロに、息子を叱ることもできないセブン。
まともなタロウが、大隊長の父に助言を求めても、ダジャレで返す。

イベントでも「ファンサービス」のバトルでは、『弱っちぃ』とゼロとタロウに正直な感想を述べたバルキーに「自分の息子をそれ以上悪く言わせる訳にはいかん!!」と助っ人に出て来るセブンと大隊長。
もう、聞いていて恥ずかしかったわ。

どんだけ親ばかやねん。

せっかく登場当初の、訳のわからん世間知らずのゼロがようやっと成長してきて、見られるようになったなぁと思っていたのに。

あのさ、子供を連れてある程度公式の場所に行く時は、事前にレクチャーするやろ?
それさえもなしに出てきたのかと思うくらい冒頭から「馬鹿ゼロ」丸出しやし。
いや、映画から受け取るゼロはあんなに馬鹿とちゃうで。
わっし自身は、自分の子供だけ大目に見て甘やかしている親を見るのは大嫌いや!!
そんな親が増えとることは憂いすべきことやろ??
それをステージでやってどうすんねん。

ま、『楽しませる』ショーをマジ受けしとる馬鹿がいる、と笑うなら笑ろといて。
せやけどな、
同じキャラクターである、ウルトラマン達を登場させるステージを作っているのに、九州のウルトラマンランドと、円谷ジャングルのあの完成度の違いはどうなっとんのん??

地元贔屓?の立場からそれぞれにあまりは言っていないけど、
あきらかにここしばらくのステージは、ウルトラマンランドに負けているよな。
それって、「奈良」の熱さを引き継いでいると言えるんかいな。

| | Comments (0)

Sunday, June 27, 2010

勝負!vsレッドコート?←謎(^_-)

先日来の「新作」関連のネット情報を家で相方相手に話題にしていたんです。

ほんで、
自分「なんでも昨年同様に、映画の前にOVが2本出るとかの噂やで」

相方「ふ~ん、、、円谷さんも“柳の下のウナギ”を狙っているんとちゃう??」

自分「・・・・・・」「“柳の下のウナギ”ってなにや~(’’?)」

相方「え?違ごた??」

自分「“二匹目のドジョウ”とちゃうかな」

>>レッドコートの何と勝負したかったんでしょうねぇ?自分、、、汗;)

| | Comments (0)

Friday, June 25, 2010

ものすご~い『ゴミネタ』>ウルトラ他ヒーローと関係なし(^^;)

少々急ぎの作業があって、サッカーのTV中継を「消音」でかけていたんだけど、、、

初ゴールをベランダ越しの歓声で知った、、、(爆)

みんな起きて見ているんかい(^^ゞ

| | Comments (0)

Thursday, June 24, 2010

壮大なる予告編なのか、“序章”なのか、、、>ウルトラマンランド

なにやら(今頃になってアップは遅いのかもしれませんが?)先日来少々動きがあった「ウルトラマン」新作は、映画とOVらしいですねぇ、、、

ほんでもってアチコチ拝見していると、、、

なぁ~るほど!!!

先日というか、ちょっと前に行ってきたウルトラマンランドの土日ショーは、
まったくもって、あの「新」べリアルへの布石??だったんですねぇ、、、

ラストでなんでそうなるん?と思っていたもんね。
つーか、今までやったら、べリアルの目が再点灯して終わるはずなのに、、、

ということで、、、(←何、、?汗;;)
ちっともレポはできないし、
ショービデオをみかえしていたら書きたいレポも出てくるんだけど、
なかなか“手”が動かない、、、??

なので、今回の土日ショーの写真を一枚。
とりあえずは、これにて、ゴメンm(__)m

Ph2010jun12ld0927ulmb0max

*早く公式発表されないかな?
監督とか、脚本とか、他出演者とかは、誰なんですかね~~??
まぁ、「彼」でないことを祈ります、、、←まだ無理??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 21, 2010

『ウルトラマンエキサイトステージⅡ』>(京都)けいはんなプラザ

3月から公演内容が一新されていた「ウルトラマンエキサイトステージⅡ」の公演にようやく行って来ました。

Ph2010junexc0973ck

公演会場のけいはんなプラザは、京都の行政区にあるものの、場所自体はけいはんな=京阪奈と3府県が隣接?するあたりにあり、近くには企業の研究施設等が並ぶ学研都市の中にあります。

さて。
今回のエキサイトⅡステージは、6月20日の「父の日」にふさわしく、父と子の絆?を描いたものでした。
それは、おおよそのファンさんが想像するであろう、『ウルトラセブンとウルトラマンゼロ』の父子にからめて、さらには血のつながりのない宇宙人~姿はレイビーク星人の子供~と宇宙人のパワーを研究する研究員の、父子に充当する親子関係を物語の軸に据えたものでした。

まだまだ?他所で公演が予定されていますので、ネタばれレポは今回はありません。でも、、、

以下、『まっさらの状態』で今後のショー観戦を予定されている方は、
ご遠慮下さい。

でも、サラッと上記関係がどう物語に絡んでいくのかを紹介しておくと、
この子レイビークには「パワー」を増大できる能力があったんですよね。
それは、プラスのエネルギーを必要とするウルトラマンに対して、だけでなくマイナスのエネルギーが欲しい、敵陣達にも届けられるものだったんです。

当然、敵陣達はそのパワーを狙ってきますよね。
子レイビークを守ろうとする者が何をしたか。
また、セブンとゼロの親子は、どのように父と子としての行動を起こしたか、、、
などなど、物語が盛り上がっていきます。
あとは、ステージでお楽しみください(^^ゞ

というと、簡単すぎますので、物語に関係なく感想などを、、、(^^;)
久々の?再会となったヒーロー「ゼロ」は、かなりカッコよかったです!!
&「ゼロ」のテンションも高かったし♪エンディングの戦士紹介でもノリノリでした。
ノリノリといえば、もっと久しぶりかもしれないウルトラマンダイナも、かなり嬉しかったですね。こんなに久しぶりにならずとも、数多くのショーファンの前に姿を見せてほしいですわ。
さらにノリノリだったのは、メビウスですかね~♪
もうねぇ、、メビらしい、と思ったのは、そのエンディングで他の戦士ともども客席に降りてきてくれたのですが、一番最後までちびっこと触れ合ってくれてました(^o^)v

おっと。エンディングといえば、、、
本来のショー演出とすれば、物語のエピローグで登場の父の話を聞かんといかんのでしょうが、その間にそばであれやこれやと繰り広げるゼロ&ダイナ&メビがまた楽しい!!ついついそっちに気をとられて、父の「まとめ」を聞き逃してしまいましたわ・汗

と、、、
あとちょぃ感想もあるんですが、、、それままた、追って、、、m(__)m

| | Comments (0)

Monday, June 14, 2010

わぁ~い♪なんだかええ組み合わせですねぇ、、、(^o^)v

円谷ジャングルのサイトに7月のショーステージの予定がアップされていました♪

なんと!!
久々にティガが登場!!!

イーヴィルティガも!!

まさか、ウルトラマンランドの「ノア&ザギ」平日ショーのティガ&イーヴィル版とかのなったりはしないですよね~??←それでもええですが、、、^^;)

あはっ♪楽しみぃ~~!!

| | Comments (0)

Sunday, June 13, 2010

当本(人)西走

日帰りで西へ向かって行って来ました♪

目的は、グリーンランドのライダーショーと、ウルトラマンランドのステージを見るため。
これまでも同目的で何度か行ってますが、今回はショースケジュールが2回見るには上手くいかないスケジュールで、それでも4作品をビデオに残せたので、結構満足な旅となりました♪

いやぁ~やっぱりグリーンランドの広いステージは「ええでぇ~!!」
昨日からラストの20日までの週末の4日間は、ライダー集合の“エキサイティングバージョン”てことで多数のライダーが登場&活躍でして、、、
なかなか見応えがありましたですよ(^o^)v

&ウルトラマンランドも、なぜか(?)平日ステージが結構『重め』の内容で、、、
終わった後は、ウルトラコーラを飲みたい気分になるかもしれません、、、(爆)

写真整理ができていないので、集合写真も半分(^^;)だけ、、、
って、小さくてよくわからん??

Ph20100612gl458end1

| | Comments (0)

Saturday, June 12, 2010

もう一週間、、、>ウルトラマンレジェンドステージ

なんやかんやと日の過ぎるのは早くて、
先週のレジェンドステージの1部に追記しようと思っていたのに、そのままやし、、
まぁ、検索かけたらレイのファンさんはさすがに詳細レポあげてはりましたねぇ、、、(@_@)

ということで、正直アップしときたいなぁ、、、という写真はこれまでアップした写真の3倍くらいあるんですけど、
もっとも今回のステージはファンさんの盛り上がりもかなり大きいようで、
アチコチ紹介されていて見ていて楽しいです。
ジャングルオフィシャルのブログにある、トラックバックは、いつ更新されるんでしょうねぇ、、、
アレ(?_?)ひょっとして、6/20過ぎてから、一気にオープンにするんかな??
あ、いや、当方はトラバはしてないですよ(^^;)

さて。
アップしたい残りの写真から、少しだけ紹介。

一枚目は、

Ph20100606yao0869niji

これね~ショーの終盤で、戦いが終わり空にかかった虹を見ているウルトラ戦士たち。
こういうシーン、実は10年前とかにも見ていて、
ウルフェスでウルトラ戦士たちが夜明けを見ていたんですよ、その時は。
珍しいでしょ?全員が後ろ姿なんて、、、
なんか、『オヤジの背中』に通じるものがあるように思うんですけど、、(’’?)

そして、
人間体レイ君の変身後!!
レイ君が変身したのだから当然というか、、、
こちらもメッチャカッコええレイモン君でしたねぇ、、、

ゴモラとも仲ええし、、、

Ph20100606yao0776reim ←こちらはレイから変身直後

Ph20100606yao0786reimgo ←戦いの後ゴモラをほめるレイモン

う~ん、、、もうちょっとアップしたいな。
まぁ、また追って、、、

さてさて。
明日?は早起きです。早く寝なくては、、、汗;;)

またまた?「大集合」見てきます(^^ゞ
お天気もって欲しいなぁ、、、

| | Comments (0)

Tuesday, June 08, 2010

『-2010-ウルトラマンレジェンドステージ』in八尾プリズムホール~第2部ウルトラマンレジェンドステージEX~

ウルトラマンレジェンドステージ~第1部 レイ隊員と大怪獣バトルまつり
に続き、15分の休憩をはさんで~第2部 ウルトラマンレジェンドステージEX~が始まります。(第1部のレポはリンク先の記事をご覧ください)

楽しい雰囲気いっぱいの第1部とは一変して第2部は、「ウルトラマン達」&「怪獣星人」&映画で大暴れだった「ウルトラマンゼロとべリアル」の、緊迫感溢れるショーステージとなりました♪

ショー内容は、メフィラスの研究?によりウルトラマン達のエネルギーで復活したべリアルが、地球上で再度ウルトラマンゼロとの戦いを繰り広げる、というもの。
ショー冒頭、宇宙のどこか(惑星名失念^^;)で自分勝手な戦いを、先輩ウルトラマン特に自らの父であるウルトラセブンにきつく叱られたゼロは、「今まで勝手に父親であることを隠しておいて、今頃父親づらされても、、、」と暴言?を残し戦線離脱。
しかし、残るウルトラマン達=初マン、セブン、タロウ、レオはメフィラスと怪獣たちに倒され、先に連絡を取り合っていたゾフィー、ジャック、エースともども囚われの身に。

場面かわり、戦線離脱してきたゼロは、後悔しきり?
もう、この場面がゼロの“若さ”や、“素直さ”をよく表現していて、成長途中の様子が伺い知れます(^^;)
そして、「やっぱり戻ってあやまろう、、」ふうの決断をしたようにみえるゼロにメフィラスが登場して「まだウルトラマンが残っていたのか?」と声をかけ、
自らの作戦をこれみよがしに紹介しつつ、十字架?にかけられたウルトラマンのエネルギーをクリスタルという、エネルギー集積器?のようなもに集めてべリアルを復活させる。

Ph20100606yao0744zemfi

Ph20100606yao0825zebrl

しかし、べリアルは武器、ギガバトルナイザーをまだもっておらず、それを求めてべリアル、メフィラス&ゼロはバトルを繰り広げながら地球へと。

一方、地球ではババルウ星人がギガバトルナイザーをそれとは知らず拾ってきていて(^^;)、ババルウを見つけたメビウスがそれを取り上げようと戦う。
ここでのババルウのギガバトルナイザーと知らない取り扱い方が、魔法の空飛ぶ箒(ほうき)のようで楽しい♪

Ph20100606yao0836baba

そんなババルウなので、簡単にメビウスにやられるのだが、バトルナイザーを探していたカオスダークネスに取られてしまう。バトル相手が変わるメビウスだが、そこへ「戦っているうちに地球に着いてしまったぞ」とべリアルとメフィラス、ゼロが参戦。

Ph20100606yao0761zebel_2

ギガバトルナイザーを手にしたべリアルが多くの怪獣を呼び出しメビとゼロはピンチ !!

そこへ、レイが登場!!
ゴモラを召喚しゼロとメビウスを助けた上で敵陣と戦うも、べリアルはエネルギーの供給をギガバトルナイザーを通じて囚われの身のウルトラマン達から受け、チットも弱ることなくゼロ達を窮地に追い込む。

しかしレイが、「ギガバトルナイザーを通じて、ウルトラマン達のエネルギーと繋がっているのなら、反対にそのギガバトルナイザーを通じて、会場にいるみんなのエネルギーを届けることもできるのではないか」と提案、べリアルをゴモラが留め、なんとか奪い取ったギガバトルナイザーをゼロが会場の声援のエネルギーを集めてウルトラマン達に届ける。

Ph20100606yao0766ze_2

Ph20100606yao0767belgo

復活するウルトラ戦士たち。
べリアルによって召喚されていた敵陣達との大バトルが始まる。
いやぁ~!!この場面、見応えがありました!!
めまぐるしく戦う戦士たち。レイもレイモンに変わり参戦。

Ph20100606yao0777remo

Ph20100606yao0778remou

次々と敵を倒し、メビウスはメフィラスを、ゼロはべリアルを倒して(←このバトルめっちゃ気合い入ってましたね♪)、ようやく終結かと思いきや、、、

倒したはずのべリアルが最後に巨大ボガールを復活させ、ウルトラ戦士達はこの敵に倒されてしまう。それでもレイモンの呼びかけに会場のエネルギーを再度得て光線技でボガールを撃破、無事きれいな虹とともに平和が戻る。
もちろん、ウルトラマンゼロも父親セブンに詫びこれからの戦いの決意を語りショーは終了、というものでした。

Ph20100606yao0779zebel

Ph20100606yao0785all

単純な話ながら、楽しい場面やセリフ、おまけにほぼ途切れないバトル満載で、45分間があっという間の、とても充実したステージでした。
レイ君の笑顔は相変わらず爽やかやったし、いつものアリオ八尾でのステージより何倍も広いプリズムホールを縦横に駆け巡るウルトラ戦士&敵陣の動きはテンポよく進み、見事なコンビネーションを見せてくれました。
久々に照明の入るステージもキレイで、ここしばらくほめっぱなしのWMCや映画村のT映系さんのヒーローショーに遜色ない満足なステージでした、よかった!よかった!!

ということで、主催者の円谷プロさま&ショー関係者さま。
ありがとうございました&お疲れ様でしたm(__)m
そして、、、レジェンドステージ1に続いて、「2」もまた必ずあることと次に会える日をお待ちしております。

以下、気になる?写真集↓ (^^;)

Ph20100606yao0791end

Ph20100606yao0795mantore

| | Comments (0)

Monday, June 07, 2010

楽しい♪見応えあり!!のウルトラマンレジェンドステージ(^o^)v>八尾プリズムホール

みなさんお待ちかねの、『ウルトラマンレジェンドステージ』に行って来ました!!

*すんません、~第2部 ウルトラマンレジェンドステージEX~を別記事にしました、、、

Ph20100606yao0796ccll
↑写真はショーエンディングでウルトラマン紹介に登場した、
ウルトラマン&ゴモラ&レイ君。
6兄弟はマン ト付きでカッコええです♪

さて、このステージ。
第一部は、レイ君といつの間にか?レイオニクスになった?ミズホ姉さんが
怪獣たちを“モンスロード”しつつサラッと「対決バトル」に続いて、
ウルトラマン体操、ホール公演恒例の超特大ボール廻しと続き、
第二部のショーへと続く「緊急事態発生」の調査に向かうところで終わります。
この流れがとても自然で楽しく、巨大ゴモラが登場したり、メビウスやヒカリが
一階会場内を握手して廻ったり、二階では80先生やユリアン、ナイスがお友達と
触れ合ったり?と大興奮?!
まぁ、もうちょっと様子を残したいのでこのあたりは後述ってことで(^^;)次に話を進めます。
*写真だけ紹介。

Ph20100606yao0719reigo

Ph20100606yao0732reiall

Ph20100606yao0812mbmiz

Ph20100606yao0814hrirei

Ph20100606yao0816dekago

続く第2部は別記事へどうぞ!!

| | Comments (0)

Friday, June 04, 2010

公開中の映画「超・電王」のムック本で、楽しい記事発見♪

ライダーの映画は遅い時間までやっているので、平日に行って来ました!
んでもって本屋さんもついでにチェックしに行ったら、
この映画だけのムック誌が出てるんですね~(@_@)←当たり前^^;)

パラパラと見ていたらスーツアクターの伊藤慎氏の記事を発見。

立ち読みしちゃってから、あまりに楽しい?書き方をしてあったんで、
つい買っちゃいましたよ。

0084

たぶん映画をご覧の「ファンさん」には分かるんだろうけど、
映画を見てから読むと、より笑える。

ま、それだけじゃなくって、なんちゅか、伊藤氏のほんわか?とした
優しさも十分伝わるインタビュー記事ですねぇ、、

え?映画の感想ですか?
う~ん、、、そうですねぇ、、、
驚いたのは、エンドロールの短さですかねぇ。
特に出演者。
え?
こんだけしか出てない??
なので、この映画に「何を求めるか?」で
見た人の満足度は変わると思います。
まぁちなみに、当方はもう「安値」で映画が見れますんで、
それなりに満足でしたよ(^o^)v

第二段のブルーもきっと見に行きますわ(^^ゞ

| | Comments (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »