« 究極?の『M』はやはり、人間か?>MM9感想~6話、7話 | Main | 祝!!クランクアップ♪>『ウルトラマンゼロ THIE MOVIE』 »

Friday, August 27, 2010

これまでと、これからと。20周年にふさわしい『ウルトラマンフェスティバル2010』でした(^o^)v

*一応、完成のつもり(9/9更新)

Ph2010ufs0378pagre ←今年のウルフェス初写真

今年のウルフェス(=ウルトラマンフェスティバル)探訪は12年目/20(周年中)となりました。
思えば初ウルフェスは、今年のウルトラライブステージ第二部に登場した、ウルトラマンガイアのオンエア中でした。

“初ウルフェス”と言いましたが、これは東京開催のものを基準として、でして、
関西でもウルフェスと名前のついたイベントはそこそこ開催されていまして、
それでも、そろそろPCが行きわたりつつあった頃、いろんな情報がネットで分かるようになり、そりゃぁ、東京のウルフェスに行きたいよなぁ、、、と訪問したのでした。まぁ、その頃の思い出話はまた機会があれば、、、ということで、
今年のウルフェスに話を戻します。
(と言いつつ、ウルフェス会場に掲示してあったウルフェスの歴史に関しては、なんでこれが載っていて、あれはのっていないんじゃぃ(?_?)と突っ込みを入れたくなるのがありましたね^^;)

報告したいことがいくつかありますが、とりあえず、期待の「ウルトラライブステージ」第二部から。

まぁ27日からショーもスペシャルバージョンになるので、ネタばれしてもええかな?
もし、これからでもウルフェスに行かれる方で、お話をまっさらの状態で楽しみたい方は、以下、スルーお願いします(^^ゞ

まずは、一言感想から。
いやもう、なんと言っても、ウルトラマンゼロのカッコよさを堪能できるステージでした♪
戦う!、戦う!!、戦う!!!、戦う!!!!、戦う!!!!!
今回、ゼロに幼児誌企画のフォームチェンジが2パターンあったので、
ゼロの戦いのシーンが盛りだくさんです。
正直ストーリーに“感動性”はあまりありません。
でも、20周年ということで、ウルトラマンでもこんなショーの組み立て方があるで♪といったところを見せたかったのではないでしょうか??←記事タイトル(^^;)
そりゃぁこのステージが楽しみで見に行ったんですから、“複数回”見てきましたが、ほんま、違う日にまた見たい!!と、遠方住まいなことを残念に思いながら帰ってきました。
ん。
なんといっても、楽しいステージでした!!

++++++++++以下、ネタばれあり++++++++++

ショーの流れは、こんな感じです。

Ph2010ufs0470jck

冒頭、ウルトラマンジャックvsブラックキング&ナックル星人のバトル。
ピンチにエースが駆け付け、怪獣をエースが、ナックルをジャックの
ウルトラランス(槍)でやっつける。

Ph2010ufs0474jcka

両ウルトラマンはがっつり勝利の握手!といったところへ、、、
背後からダークロプスゼロ登場!!
エースには馬乗り?になってやっつけ、ジャックにはなんと(>_<)
ジャックの武器、ウルトラランスを取り上げて留めをさす。

Ph2010ufs0479jckdrz

そのウルトラランスをジャックの体から抜き、手で宙高く勝利を
誇示するダークロプスゼロの不気味なことよ…(^o^)v ←顔文字に突っ込まないように。

さて、ここで場面変わってお姉さんがステージ右端に登場。
そして左端へはメカバルタン。
その姿に“熱い”?ゼロがキックをかます。
攻撃を止めるように何か言うお姉さんを遮ってさらにメカバルタンをやっつけようとするゼロに「待てぇ~!!」(やったか?)と80先生の声。
ピタッと止まるゼロが可笑しい。

Ph2010ufs0481mkbzro ←ピタッ!

で、状況説明。
ゼロが倒そうとしていたメカバルタンは悪者ではなく、ウルフェス20周年やら80先生の30年やらを記念してミュージアムを作ることになり、その展示物の一つ。80先生がその準備に忙しい中、メカバルタンに“お手”をさせたりなどなど、悪者ではないことを見せる。

そこへ何やら大きな配達物=いちおう、展示物が、配達されるのだが、それはそれは、かなり怪しい(^^;)配達員達。80先生も「?…??」なのだが、まぁ、それは置いといて、ゼロにバーチャルバトル?をやってみるかと、、、

Ph2010ufs0487kpzro

相手はべムラー。簡単に倒すも今度はレッドキングが参戦。で、キーパーフォームに変わって撃破。ところが、まだ先のバトルが用意されていて、
身軽に登場するのはケットル星人、マノン星人、ババルウ星人、プレッシャー星人。彼らの軽快なダンス風バトルに翻弄されるゼロ。

Ph2010ufs0490dnsb

なので、今度はスーパーフォームに!!で、ダンスバトル対決。
いやぁ~ここでのスーパーフォームのゼロも魅せる!魅せる!!

Ph2010ufs0493sfz ←この時のスーパーフォームのゼロはローラーシューズになっていて、“いかにも”っぽい動き。最初はなんでそんなにうまく滑るのかと思ってた^^;)

一旦はスーパーフォームで全滅させたかに見えたものの、
半分?はゲーム画面の中に逃げ込む(^^;)
80センセの提案で客席に手助けしてもらうことに。

Ph2010ufs0394spf ←チビッコに敵の方向を教えてもらって一緒に楽しむゼロがメッチャ嬉しそうでした♪「さぁ、どっちにいる??」

Ph2010ufs0429zrsp ←「よおっし、こっちかぁ~!!」と楽しそうww

チビッコの応援もあって、すべて撃破。
で、80センセを手伝ってミュージアムの準備のため、
展示物をチェックすることに。
多量の展示物リストにゼロもゲンナリ??

Ph2010ufs0431zroare ←ゼロがそんなに可愛く首を傾げんでもええのに、、、と思うけど、チビッコには親近感?かな~~(?_?)

・チェックに熱心に取り組んでいる間に、何故か敵からのまぎれもの展示品?が4体現れる。最初はこれらはチェックリストにあったのかなぁと、全然不審に思わなかったゼロだが、動き出したからたまらない!!「うぁ~~!!」

Ph2010ufs0495zokuetc

・サロメ星人が倒したジャックを伴い現れて、それぞれ展示品とバトルとなる。ちなみにサロメ星人はウルトラセブンの時に、ロボットのニセウルトラセブンを作ったので、これらの展示品はロボットと思われます、要注意~なので、元設定をこの話の中へ当てはめてはいけません~
バトル途中遣られるも、初代ウルトラマンからパワーを貰い復活? ←やや、あやふや^^;)

Ph2010ufs0497zro80j

まずは、対ゼットン戦!!

Ph2010ufs0500zjznvsゼットン戦で3人一緒に撮れた写真はこれだけ(^^;)

*

Ph2010ufs0399znvszr

次は、なんと、エンペラ星人とゾグが妖しいパートナータッグを組む♪

Ph2010ufs0502zokenzro

Ph2010ufs0504dce
↑若き?ゼロにお色気?作戦で翻弄、しかし、、、
その上を行く?合体??タイプで登場(←言い回しややこし過ぎるか^^;)
のガイアsvと一緒に戦い勝利

Ph2010ufs0508gaia

*
Ph2010ufs0521gaiaszro
スーパーフォームのゼロはアクションの
“ため”が効いて、メリハリあり、メッチャ
カッコよかったですよ~♪
登場冒頭のダンスバトルシーンでは、
「星から光線をだすぜ!!」と
応募シートに書いてあったとおりの
台詞を言ってくれて、入賞のチビッコは
嬉しかったやろうとおもいましたね(^^)v

*3つめのバトルは、ジュダ戦。
ジャックとともに戦うもピンチ!

Ph2010ufs0523jksfz

そこへメビウスが助っ人♪

Ph2010ufs0525mb

再度フォームチェンジをして、3ウルトラマンで
光線を放つ&ジュダをウマ?から下ろさせ、
1対1対決に!!

Ph2010ufs0406mbjzr

・これらのバトルにそれぞれ勝利。と。次に現れしは、、、
メッチャかっこええダークロプスゼロでした♪

Ph2010ufs0531zrodrz

・このダークロプスゼロの強さは表現のしようがありません。
登場しているウルトラマンをすべて倒していく。もちろん、ゼロも。
ウルトラマン80が好アドバイスを残してダークロプスに立ち向かうが、
歯が立たず…それでも、ゼロは何か?を得て、ダークロプスゼロに
再び挑む!!
そして、最終的には勝利(^o^)v

Ph2010ufs0448drz

Ph2010ufs0541zro80 ←茫然とするゼロの雰囲気がよく伝わります(^_-)

*

Ph2010ufs0544mbdrz

*

Ph2010ufs0546mbdrz ←怖っ!!

Ph2010ufs0414drzvszr

*

Ph2010ufs0554zrodrz

*

Ph2010ufs0415drzend

・倒れたダークロプスを診査?しようとすると、
後ろの小ステージからべリアルがダークロプスを処分?

Ph2010ufes0452beend

Ph2010ufs0385be ←上の写真のウルトラマン達の視線の先にはべリアルが!!

・結局、ダークロプスゼロはべリアルの差し金やった?のかな。
いろいろ挑発して立ち去ります。

Ph2010ufs0565end

Ph2010ufs0421zr7mbman

動画が撮れないので、台詞とか、ほとんど書き出せなくて、
スイマセン~(^^ゞ

まぁそれにしても、何度見ても楽しいステージでした(^^)v
あと、ゼロのかっこよさが際立っていましたね。
ダークロプスゼロもカッコよかったんですけど、
今回はゼロがその上をいくというか、、、
フォームチェンジがあるので、アクターさんが上手く休憩?できたからか
最初から最後まで全力バトルでしたねぇ。
しかも、このフォームチェンジで変わってくるアクターさんが
まるっきし同じ体型に見える。どのフォームも遜色なく動きが素晴らしく、
ステージを堪能できました。

あと、冒頭からウルトラマンジャックの戦い方がビシバシと熱く、
客席はそこでステージに集中できたんではないでしょうか~(^^;)
んでもって、謎のダークロプスゼロが出てくるんだから、
ホンマお客さんを取り込む上手い流れだと思いました。

その後も楽しいバトルを見せながらも話は進み、
動きのないシーンはほとんどないので、飽きることも
ありません。
んでもって、後半のゼロvsダークロプスや、他のウルトラ戦士vs
ダークロプスのシーンもメッチャ見応えありましたね。

DVDで見ていた前半第一部ではせり出したステージが、
べリアルとのバトルに使われていましたが、第二部では、
このせり出したステージの先端部分が回転するようになっていて、
客席からはゼロvsダークロプスの照明が効いてカッコええ場面が
どこからも?見えるようになっていたのはよかったんではないでしょうか。
もっとも、この場面では満足できるシーンが撮れてなくて、ちょぃ残念。
どこかでお目にかかれるよう期待しておきます(^^ゞ

今回のステージでダンスバトル?がありまして、
前半の4星人相手のスーパーフォームのバトルも
楽しかったですが、後半のエンペラ星人とゾグの
舞いながら戦うシーンも惚れ惚れする綺麗さでした。

いやぁ~こうやって書き出すと、今年の2部もぜひ、来年のDVDに
入れて欲しいと思います。今は脳内リピートをなんとかしていますが、
やっぱり好きな時に好きなだけ見て楽しみたいですわ!!

あとね~一言添えておくと、
このステージを見る前にウルトラマンランドでハードな状況に置かれる
ウルトラマンゼロのステージを見ていたので、
ウルフェスでの『楽しい系』のステージでちょうどよかったと思うんですよね。
これが、ウルフェスだけだと、ちょぃ、ストーリー的にもの足りなかったかもしれないですね。

この部分を書いている9月に入ってから、同じくダンスバトルの京都映画村のライダーステージ自家製DVDを見ていたんですけど、『楽しさ』という点で、ウルフェスのステージと味わいがよく似ていました。

ほんと、ウルフェス20周年の時におこなったステージとしては、
かなり完成度の高いステージだったと思います。
長期間&多回数のステージを走りきってくださった皆さんに感謝m(__)m

追って、他少し別件の報告も残したいと思います。
長々とここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。以下、
写真を何点か…

Ph2010ufs0537drz

Ph2010ufs0408zerod

Ph2010ufs0455zero

Ph2010ufs0442drzPh2010ufs0413drz

☆ショー終了後にウルトラコーラを手に持ってダイナが登場♪

Ph2010ufs0422dyna

☆例年このふれあいステージの会場は奥行きのある
つくりになっていて楽しみ。今年は、
『光の国』ですね♪

Ph2010ufs0609urp

|

« 究極?の『M』はやはり、人間か?>MM9感想~6話、7話 | Main | 祝!!クランクアップ♪>『ウルトラマンゼロ THIE MOVIE』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 究極?の『M』はやはり、人間か?>MM9感想~6話、7話 | Main | 祝!!クランクアップ♪>『ウルトラマンゼロ THIE MOVIE』 »