« もらい泣き(;_;) & マジ泣き(T_T)>仮面ライダーW | Main | これまでと、これからと。20周年にふさわしい『ウルトラマンフェスティバル2010』でした(^o^)v »

Wednesday, August 25, 2010

究極?の『M』はやはり、人間か?>MM9感想~6話、7話

一つのタイトルで2話分の感想を一気に書こうというのは、
少し無理があるのは承知の上でですが、
ここしばらくナンヤかんやと予定が詰まっているので、
しょーないんです。
ようやく、7話を見まして、、、
これはもう絶対に、このタイトル↑やなぁ、、、と。

ということで、先に7話の感想。
またまた、しょ~もない話に逆戻り。
モチ、「M」は登場しません。
んでも「M」に充当する人間はおりましたで。
いや、マジ“箸やすめ”にもならん話やったんで、
夕食時の一品でよかった。
でもまぁ、放送当初に比べると、
人間模様が少し分かるようになってきたので、
時間を費やして腹立った、というほどでもないですが、
やっぱりショーの録画しておいた分を見た方がよかったかも、、、

さらに、この続きが来週、というか、次回=明日深夜放送なので、
まぁ、さらにどうなることやら…ということです(^_-)

それでもですね、
この話に先立つ6話はよかったです。
いや、この安野さん、わっしは好き。
自分勝手に妄想し放題な話のつくりでした。
というか、ようわからん。
ようわからんですが、勝手に想像してや、ということかと。
感じたことは、『命を繋ぐ』ということかも。
過去に、未来へ続くやり取りを見ている、というのも、なんか好きやったですね(^^)v

|

« もらい泣き(;_;) & マジ泣き(T_T)>仮面ライダーW | Main | これまでと、これからと。20周年にふさわしい『ウルトラマンフェスティバル2010』でした(^o^)v »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もらい泣き(;_;) & マジ泣き(T_T)>仮面ライダーW | Main | これまでと、これからと。20周年にふさわしい『ウルトラマンフェスティバル2010』でした(^o^)v »