« January 2011 | Main | March 2011 »

Monday, February 28, 2011

久々のウルトラヒーローショーに“燃えた”一日でした♪>アリオ八尾・円谷ジャングル

カレンダーを遡って(さかのぼって)みると、一か月以上“ライブ”ショーを見ていませんでした(^_-)
えっと、多分、岸和田のエキサイト2以来。

これまた久々のノアザギがアリオ八尾のレッドコートに登場とあって、
まぁ、あまり期待し過ぎると、、、(^^;)
と、気を静めて観戦してきましたが、、、

P1050824all

うぉ~~~!!
なかなかええショーでした(^o^)v

まぁねぇ。
ダークザギが、アレなんです、
なんちゅうか、ザギらしい、というか。
ま、「闇」のお友達を作りたい奴ですから(^^;)
で、
ちょぃまだ若いウルトラマンゼロを、
ゼロの「闇」の部分をつついて、
仲間になれとチョッカイを出す。

これまた、ゼロが、最初それに「ポトン」とハマるんですわな。
しかしねぇ、
これがまた、ゼロらしい、というか。
あと、
初代ウルトラマンやら、ウルトラマンノアやらの、
先輩としてのゼロへの声かけが素晴らしい!!

その甲斐あって、ゼロはダークザギの罠に引っ掛からず、
無事、先輩諸氏の頑張りもあって、
ダークザギを蹴散らかす、というもの。

もうねぇ、、、
ダークザギの「誘惑」というか、「挑発」というかが、
ゼロに対してだけじゃなく、アレコレ色っぽい、というか。
それぞれ、このノアやらザギやらが登場するステージは、
公演の地域によって、若干“カラー”が違うと思うんですけど、
大阪のダークザギは、やっぱり“この線”ですわな♪

あと、ダークザギなんでね♪
いろいろ“仕掛け”が細かいわけなんです。
しかし、ザギが考える仕掛けに、
なにやら乗らないゼロでして。
結局、ダークザギに、
ウルトラマンゼロは、「ここまで愚かとは!!」と
言われておりました(爆)
この場面、正直、笑った笑った♪

いや、それは、愚かではなく!!
ゼロなりの回答なわけで。
今回のステージは、
結構台詞も吟味された感があって、
よかったですわ!

あとね~♪
誰しもザギファンなら、
ザギとそれぞれのウルトラ戦士とは、
戦って欲しいと思うよね?
今回のバトルは、とても自然に、
ザギvsゼロ、ザギvs初マン、ザギvsノアと、
上手くバトルが配置されていました♪

このステージの流れやら、バトルやらは、
もう少し残しておきたい感想もあるのですが、
残念!!時間切れというか、眠いので、
続きはまた~~(^^;)

いやまぁ、久々のレッドコートでの
ウルトラヒーローショー。
なかなかたっぷり楽しませていただきまして、
感謝&感謝ですわ~m(__)m
あ・り・が・と~~(^^ゞ

| | Comments (0)

Wednesday, February 23, 2011

よかった、よかった、ウルトラショーの予定があって♪>今日の茶話

あちこちで春の予定が出てきていますが、
なんと言っても、ひらパーでウルトラヒーローショーの
予定があってよかったです♪←4/23,24
雨にならんといてな~~!

他にも、
え~~!!
というような話をアチコチで見かけました。
すでにご存知とは思いますが、
・中日劇場で、メビウスに出演していたジョージ君が、
プレミアステージでは、「ウルトラマンゼロ」に変身するらしい。

・3月にアリオ八尾であるレッドコートのショーは、
またまた、ダークヒーローショーになる!?
凄いメンツですねぇ・・・(?_?)

・昨年好評だった?レジェンドステージが今年も開催。
7/2,3の土日に。八尾のプリズムホールにて。

う~ん、、、
今年の夏休みは「ウルトラマンライブ」は、ないのかな??

*ちょぃ“ギリ”の生活をしておりまして、ほったらかしでスンマセン~~m(__)m

| | Comments (0)

Saturday, February 19, 2011

そろそろ“ライブ”なウルトラステージが見たくなってきた(^_-)>今日の茶話

Imga0024a

年明け早々のウルトラマン活躍のステージから
そろそろ一月以上ショーを見ていないかも??

というんで、家では自家製DVDをアチコチ
見返しておりますが、、、

新しいところでは、
やっぱりゼロvsロプスのジャングル店内のステージが
見応えありましたですよね~~♪

もっとも、旧貝塚店でのショーも
今でも見返してまして、それはそれで、
なかなかええもんがあります(^o^)v

ふぅ、アリオ八尾でのステージまで
まだ1週間あるのか、、、
といっても、いろいろせんなんこともあるので、
まぁ来週まで体力温存しておこう、、、

Imga0046b

*写真はいずれも2010/12/19のステージから。

そういえば、いろいろウルトラマンに関係する
“ニュース”も見かけますが、
なんか、記事に乗せるのもね…??

あ、ひらパーの春のイベントは「はなかっぱ」ですね♪
「はなかっぱ」のショーステージに、ウルトラマンが
登場する、ってことは、ないですよねぇ、、、(^^;)
↑あたりまえ

| | Comments (0)

Wednesday, February 16, 2011

中日劇場「ウルトラマンプレミア2011」に!!>今日の茶話

今年5月のGWにある中日劇場の「ウルトラマンプレミア2011」のサイトに
出演者がアップされているとかを、ネット巡回中に見つけました。

と!!
その中に!!!

え~~♪懐かしい?と言ってはなんですが、
影丸茂樹氏の名前が!!!

わっしにとってはティガのシンジョウ隊員ですが、
その後もコスモスやメビウスでもお馴染みですよね♪

そろそろ隊長役でもOKではないかと思うので、
TVでも登場願いたいところです、
なんちゅうか、
あのキャラクターは好きなんで(^^;)

う~ん、どんなことをやってくれるんやろ(’’?)
楽しみです!!
というか、、、
それよりも、見に行けるんかなぁ?
4日には恒例?のポートピアホテルもあるしなぁ・・・

お、そうそう、この激変?のご時勢のおかげで?
ひょっとしたらせんなん仕事が変わるかもしれんのです。
↑あ、プライベートネタね(^^;)
で、なんでも朝のツイッターの挨拶(仕事上の)とか、
ブログ更新(これも仕事上の)も、ひょっとしたら、
せんなんかもしれんのですわ(?_?)
ま、すでに一言二言は言ってますんですが・・・
で、仕事のブログネタ探しに疲れてしまうと、
ひょっとしたらこちらの更新がおろそかになるかも
しれません、
すんませ~んm(__)m
もちろん、ブログネタにウルトラは書けませんのですが、
万、万、万が一、どこかでこのネタはわっしやと
見つけたら、突っ込みでも下さいm(__)m
いやまぁ、分からへんと思いますけど(^^;)

| | Comments (0)

Tuesday, February 15, 2011

心地よく♪豪快に航海開始!?>ゴウカイジャー(^o^)v

日曜日から始まった戦隊シリーズの「ゴウカイジャー」
初回のよさは、なんちゅうか、心地よい造りでしたね♪

いやまぁ、特別な記念作品だということは、分かってますが、
それでも、豪華さに、おそらくテーマであるところの、
過去の戦隊への懐かしさを含みつつ、
海賊らしき豪快なバトルで戦いきった新メンバーの
カッコよさや、キャラ立ちはホンマ、100点あげたいくらいの
よい出来でした(^o^)v←偉そうに…(^^;)

まずは、ええレッドでしたね。
まだ初回とはいえ、5名それぞれのキャラが
それとなく分かるような脚本に拍手ですわ!
さらには、それをキチンと映像にしてあるところも!!

ま、もっとも冒頭、「なんや?“グリッター”戦隊かいな(’’?)」と
思うシーンもありましたし、ウルトラファンには、
ウルトラテイストな感じも(^^;)

でも、これはたぶん、一年?見続けられそう♪
頑張れ~~ゴウカイジャー!!

| | Comments (2)

Sunday, February 13, 2011

メチャ惜しいオリジナルビデオでしたね~(^_-)>『ウルトラマンメビウスアーマードダークネス』

休日のひとときに、久々に映像作品が見たくなったので、
上記作品のstage1&2を続けて見ました。

メビウスが終わってから、メンバーみんなが集合して制作された、
メビウスファンにはウレシイオリジナルビデオです。

この作品を見たときには、
実は、他でも言われていたような、
「ちょぃ残念な点」が結構目について、
その後ほとんど見返すことがありませんでした。

しっかし、年末年始の映画で活躍のアクターさんとかからの、
連想ゲーム?で、「そういえば、確か、、、!?」と
このDVDを引っ張り出してきました。

そういえば、この作品、バトルシーンは結構よくて、
この場面だけは何回も見ていたような、、、(^^;)

しかしですね、
今回ちょぃウルッと感動?したのは、
実はガイズメンバーの結束具合にでして♪

サコミズ隊長?の出撃決意の場面に、
集まってきた元メンバーの姿を見ると、
なんかね~つい、ウルッとなりますね。
なんちゅうか、それぞれの仲間意識に、
というか、、、う~ん、何やろ?
共に闘ってきた仲間は、マジで
どこかに繋がっているものがあるわけですね、ん。

すんなり馴染む元メンバーの活躍が
結構TV放送時のよき思い出と繋がる分、
新隊員さんの“浮き具合”に残念さが増します。

ま、ちょっと厳しく言っちゃえば、
もしこの役を、もっと○まい役者さんが演じていたら、
ひょっとしたら、さらに次の作品が生まれたかも?
とか思うんですよね。
たとえば、う~ん、、、
マジレンジャーのレッドとか、
ゴーオンジャーのレッドとか。
ミライ君を食っちゃうくらい、飛んだキャラだったら、
また違ったテイストになっていたかも?

う~ん、惜しいなぁ、、、
なんかねぇ、
こういうところで、円○プロは、
ちょぃ儲け損ねている気がするんですよね。
でも、
そういうところも、好きなんですけどね、
「あぁ、やっちゃったぁ~!?」みたいな??

と。
なんだか、訳わからんことを書いているような気もするんで、
今回はこれにて(^^ゞ

え?↓前回の予告の続きですか~大汗;;;
ははは、まだ写真撮っていないし、、、
あ、まもなく後何時間かで、新番組がはじまるしな~~!
と、話をそらす(^^;)

| | Comments (0)

Wednesday, February 09, 2011

ゴセイジャー最終回>今日の茶話

↓一つ前のブログで、映画のゴセイジャーvsシンケン~を
メチャ褒めしましたが、
録画したままほったらかしだったTVのゴセイジャー最終回を
ようやく夕食のお供に見ました。

まぁ、なんちゅうか、相変わらずの“ゴセイジャー”テイストで
一年を締めくくってくれたかなぁ~っと(^_-)←褒めてない(^^;)

わっしらのような熟年が現代感覚と違っているのかも
知れませんが、ゴセイ~の中で使われていた台詞は、
あまりにも“ダイレクト”で、しかも重要なテイストなのに
“大安売り”されていた感があって…

ま、このあたりを語りだすと、長くなるので
茶話としては、この辺で(^^ゞ

そういえば、映画のパンフの写真を撮った時に、
入場者特典ももらったのに、撮り忘れていたことを
思い出した(^^;)
最終回を含めての話の続きは、この写真と一緒に
アップしますね~~m(__)m

| | Comments (0)

Sunday, February 06, 2011

盛り沢山でもスッキリさわやか♪見ごたえありの好作品(^o^)v>「ゴセイジャーvsシンケンジャーエピックon銀幕」

週末の予定はいつもなにかと、どこかでしわ寄せがあって、
予定通りには運ばないのが我が家の常(^^;)

今週末も、予定では、
ゴセイvsシンケンの映画を見て、円谷ジャングルのバトルステージを見て、
べリアルを冷やかして(襲われるかもしれんが、、、^^;)、ティガとナイスを
楽しもう、と思っていたんですが、
相方がちょぃ風邪気味やったり、
土曜日にやっつけるはずの野暮用が、
日曜日まで残っていたりして、
結局、アチコチ味見?で終わった感じ。

しかしですね、
味見で終われなかったのは、この映画、
「天装戦隊ゴセイジャーvsシンケンジャーエピックon銀幕」
いやぁ~!!!
よかったですねぇ♪

P1050755movie

わずか60分の中に、子供達には分かりやすいストーリーで、
バトル盛り沢山!!

新戦隊のゴウカイジャーまでだして、
それでいて、しっかり見応えある作品に仕上がっている。

ええなぁ~~♪
マジで、こちらを優先してよかった!!と思いましたよ(^o^)v
これまでのTVストーリーで“耳たこ”状態の、
「絶対諦めない!」
これがまた、この映画ではとてもよいキーワードになってまして♪
“諦めない”からこそ、次の作戦を考えるわけだし、
それが、未来の結果へと繋がっていく。
それを引っ張っているのが、ゴセイレッドであり、
レッドゆえのパワーを利用されたシンケンレッドでもありました。
シンケンメンバーも前作のキャラをそのままに懐かしく活躍してくれたし、
サブキャラ?の志葉薫も、出番は少しながら、
重要な働き。

ゴセイ&シンケンが力を合わせて作りだすパワーは
それぞれを理解&協力する志しゆえに、
成り立つ“奇跡”なわけで。
もうねぇ。
いや、わっしの年齢での彼らから受ける若きまぶしさの力は
マジで自分のパワーにもなりえますよ♪
短い1時間ほどの間に、これでもか!!というほど、
いろいろ詰め込んであるのに、
それがイヤにならない微妙な編成に
「ええ映画作るなぁ~!!」と感心しきりでしたわ(^o^)v
ありがとう、戦隊達。
これからもみんなの活躍を心から祈りますよ!!
これまでの戦い以上に大変かもしれないけど、
おそらく届けられるであろうファンからの
応援の声に是非、応えて欲しいな(^^ゞ

ということで、見る前は買わないつもりだった
映画のパンフを購入して、
もうひとつの予定?に潜入。

いやぁ~ゴメンね、ジャングルさんm(__)m
わっしは、ヒーローと写真を撮りたい方ではないので、
べリアルさんのファンへのもてなし?を
楽しませていただきましたですわ(^^;)
盛況な撮影会で、よかったですねぇ♪

長時間、“しもべ”達へのサービスありがとさんでしたm(__)m

↓写真は遠方からなので、ボケボケですんません~~汗

P1050745betjl _P1050751betjl

| | Comments (0)

楽しかったステージは、後日に見返してもやっぱり面白い♪>今日の茶話

さてさて、休日のお楽しみは、
食事時に過去のヒーローショーのDVDを見返せること♪

んで、何を見ようかと「脳内検索」をしたところ、
前日に見ていた去年11月のツルギが登場したステージからの
芋づる反応で、ツルギ→ヒカリ→ザムシャー→(2月の)ウルトラマンスタジアム
→(いや、やっぱり見るのなら)円谷ジャングルのステージで、、、(^^;)→
お、そういえば、ヒカリもザムシャーも出たのがあった・・・
というので、2009年の4月に行われたステージ「首輪の戦士」やったかな?に
たどり着いたわけです。

なんか、このブログでもとりあげたような、、、??なので、
過去をさかのぼってみたら、途中で挫折(爆)しているレポがありました・大汗)

いやぁ~それにしても!!
なんちゅうか、盛りだくさんのステージでした♪
ショー設定は、ありがち?なネタながら、
楽しいのに、メインディシュ?のヒカリとザムシャーのバトルは
しっかりと押さえていて、終盤の「あれぇ~~!?」も
観客のウラ?をかくええ展開でした(^o^)v

ま、それにしても、ヒカリの“おんな弱さ”っプリは、
見ていて微笑ましい、というか、、、
ラストのしぐさの、「やられしまちゃったい(^^;)」ぽい
首をなでる?小芝居など、なかなかええ感じでした♪

あ、レポを完成させんと、この充実感はお伝え出来ないですな・汗)

ほんでもって、このショー開催にあたっての、
3月だったか?のベストカップル?を選ぶショーイベントの
楽しさもついでに見ちゃって、とても懐かしかったですね。

単にベストな二人を選ぶだけのイベントに終わらず、
やっぱり最後はバトルなんやね、と突っ込みを入れたくなる
そういうステージ構成はなかなかええですよね~~!!

さて、もうしばらくアリオ八尾のステージまで
時間があるので、過去ステージを楽しんで
ノア登場バトルをお待ちしますかね~~(^^ゞ

ということで、再見録に書くには
まだ月初めだということで、こちらにごまかし更新しておきますm(__)m

| | Comments (0)

Friday, February 04, 2011

愛蔵版の表紙を見ると、やっぱり映画のタイトルは間違っていたのか?と思った(^^;)>今日の茶話

P1050735bk

まぁ、Webで見て、なんちゅう表紙や!!と思っていたけど、
やっぱり手にすると、この表紙を占める大きさの差は、
何??
すっかりべリアルが主役で、メインキャラがなんでこんなに
小さい扱いなんだか???
ひょっとして、編集作業中にべリアルが、
「俺の写真をもっと大きくせよ~~!!」とか言って、
脅しをかけたのかもね(^_-)

で、
次の写真は、コレ。

P1050734bowdv

特典として付いていたグッズは、
たぶん、首にみえるところに、キャンディ?を入れられるはず。
にしても、、、
こういうふうに並んで入っていると、
なんやら*ビにしかみえないけどねぇ、、、(-_-;)

| | Comments (0)

Wednesday, February 02, 2011

検証?「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国」

そろそろ全国的にも今週末あたりで映画の「ウルトラマンゼロ~」の
公開が終了となりそうなので、
あくまで“個人的”に、ちょぃ残念な結果だった映画の問題点?を
述べておきたいと思います。

公開初期の感想にも書いていますが、
まずは「ウルトラマン」の活躍が、
ウルトラマンゼロ以外であまり見られなかった。

新しい円谷ヒーローに脚光を浴びせたい、という
意向は監督等の話から十分理解はできるのですが、
今回の“リ”ニュー“アル”ヒーロー達をゼロの仲間として
描くのに時間を費やし過ぎていて、
せっかくの真打ちの敵、べリアル軍団との戦いの
『物語』が描けていない。

要するに、タイトルにある、みんなが期待する、
「超決戦!べリアル銀河帝国」と、ゼロとの物語が
ほとんど語られていなかった、と思うのです。
単に、別宇宙へ来た、べリアルが侵略を繰り返す次元だった、
仲間を作るのに時間がかかった、
しかし、
丁度よく?べリアルとの戦いには間に合った、
で、映画の物語が終わってしまった、という感じ?

いわゆる、起・承・転・結、ではなく、
起・承・結、みたいな??
なんか、この仲間結成部分が、ダラダラと長かったような。
で、
「転」=べリアルとの戦いへの経緯?が省略されてしまった。
本来、この部分で、たとえば、
敵陣へ潜入→数多くのロプス制作現場や、レギオノイドの
労務?場面に遭遇して驚く→一旦、撃破?しようとして、
その数の多さに圧倒される→そういうべリアル軍との
やりとりの合間に“仲間”が増える。
とかいうんだったら、まだ物語が膨らむ部分ができたように
思うんですけどね。

今回の映画は、“仲間”を増やすためにわざわざそういう
(物語的に無駄な=)「場面」を用意したのが失敗な気がする。

これが、いうなれば、3場面もあるわけだし。
なので、ホンマ「桃太郎の家来づくり」かと思ってしまう。

う~ん、少し、部外者が偉そうに言わせてもらうのを
許してもらうとすれば、
監督と脚本を一人でした所からして、失敗じゃないかとも??

あと、ウルトラマンとの戦いシーンもカットされたそうだけど、
ディレクターズカット版を作って欲しいとかいうつもりはないですよ!!
映画として一般公開された作品が、べストなものであるべきなんです。
それが、映画としての評価を得るべきものだと思うんですよね。

もともと、映画の時間はある程度想定されていたわけだし、
それを最終的に編集する際の事を予期して、脚本を用意しないと
いけないと思うし、
何が重要で、何を落としてもいいか、
とかいう部分は、もっとよく吟味されていなければならないと思う。
そういう点では、“ハコ?”とかいわれている部分を作る時点で、
チョット間違っていたんではないですか??

もうひとつは、『出演者』。
何気に地味でしたね。
実は、初期の発表から、次第になんらかの「大物」が
発表されるのかと思っていた。
「客を呼ぶ」という点で、
以前の6兄弟の時も、出演者ではないにしても(いや、一瞬は出演したけど^^;)KIYOSHI君を呼んだ時には、「そこまで頑張るか~~!?」と思ったんですよね。
でも、結果的には、彼も十分貢献してくれたと思うしね。
そういう「戦略」が今回は感じられなかった。
ちなみに、小柳君には十分満足ですよ!!
というか、大拍手したいくらいで。
いくら予算の関係があるとしても、
客を呼べるメジャーな出演者は絶対に要ると思いますね。

予算、といえば。
某チャンネルでは、「宣伝」が足りんと言う方が多いみたいですが、
大体からして、公開される映画が、全部が全部巨大な?宣伝を
しているわけではないんですよね。
年に何回もあるT映系の映画ですが、我が家の購読紙では
ほとんど広告も見かけませんで。
どちらかいえば、年に一度のウルトラマンの映画の方が、
必ずある程度の大きさの広告は打っている方です。
簡単に「宣伝」というけど、伝わらない宣伝をしても仕方ない。
でも、マスにも、コアにも←という表現があっているのかワカランですが)
ある程度は宣伝もせなあかんのです。
限られた予算内で、今回もそれなりに、露出は頑張っていたと、
わっしは思います。
それに、宣伝予算よりも、なんとか、制作にまわしたい、というのも
あったのではないでしょうか??

今回の映画の初見時、「なんや、“リ”ニュー“アル”ヒーローのお披露目映画か(^_-)」という落胆を感じました。
あえて、ウルトラマンファンやから、ということで、失礼だったらゴメンナサイですが、
これまでもこの手の新作って、作ったやないですか。
んでも、“受ける=当る”手応え、ってあったんですかね~~?
なので、
「あぁぁ、また同じことやっとる(>_<)」という印象でした。

これ以上なんだカンダと言い続けると、
ちょぃ旧作品を**してしまうので、
この辺で置いておきます。

ウルトラマンの映画は、「ウルトラマン」の映画で
あって欲しい。
それを一番望みます。

あと、この映画、予告通り、ほぼいつもと同じ回数を見に行きました。
え~っと、5回、ですね。

| | Comments (0)

Tuesday, February 01, 2011

“謎”な近況?>今日も茶話

週末ほったらかしでスンマセンm(__)m

特に何って報告することもないんですが、、、

・密林で購入した「超全集」到着、んでもまだあんまり読めていない。

・同じく密林でバーゲンになっていた、劇場版の「ボウケンジャー」DVDを
1000円チョットで購入。

これはですね、当時、メインのライダー映画がメッチャ消化不良?な
作品に仕上がってしまっていて、そのこともあってか、
こちらの30分だけの戦隊映画の良さに、マジで拍手した記憶が、、、
なので、このお値段やったらDVDを残しておいてもええかなぁ…と。

実は、この2件、当然メール便で送ってくると思っていたんですよ。
そしたら、なんでか、発送メールにDVDの方が、宅急便とあって???
「なんで、わざわざ??」と思っていたら、デカイ箱が届いた!?

でぇ、、より不可思議?
一体何が入っているんだか??
開けたら、“限定版”とかで、
おもちゃ?が出てきました!!←写真は追って(^^;)

しかしですね、これがまた、何かワカラン。
いや、もちろん、ボウケンメンバーがはいっているんですけど、
単に頭部だけで、一瞬、なんか他にこれを差し込むんかなぁ?
と思ったんです。
しかも、首がカクッと折れる???!!!
えっ!ナンカ不気味??

そしたら、ようやく!?
おもちゃのパッケージをアチコチ見ていたら、
「**は別売りです」とある。

それでようやく“謎”が解けました~♪

実は、これ、ウルトラマンでもあったやつだったんです。
たぶん、コスモスの頃かな??

ということで、
茶話にしては、長くなりました(^^;)

付いていた特典が何やったかは、
写真アップと共にご紹介しますね♪

| | Comments (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »