« ダンとアンヌの出演はウレシイ演出も隠されていましたね♪>匿名探偵 | Main | 円谷ジャングル帰還祭「高峰圭二トークショー」>アリオ八尾 »

Thursday, November 15, 2012

我が家的に、平日最後の「円谷ジャングル」@アリオ八尾でした(^_-)

11月のある平日に、(←というと、白々しいかもしれませんが…汗;;;)
円谷ジャングルへ行って来ました。

光の国に移転してしまうと、もう、アリオ八尾の中にある店舗へは
行けなくなってしまいますからね。
個人的には、ちょっとした「帰還祭」となりました♪
というのも、
平日なので、予定表には、ひとりづつの4ヒーロー登場となっていましたが、、、
いつの間にか、
店内のスケジュール表には、2ヒーローづつが、3回も!!
あ、ちなみに、我が家では屋外ネット環境は、
メールしか、対応してません、ん。携帯電話は通じますが(^^;)

なので、ツイッターを知ることもなく、正直17:00の二人目には
かなり\(◎o◎)/でした
もっとも、
16:00の二人目も、なんで??
な関係やったんですけど、それでもまぁ、
メッチャカッコええ二人目さんでして♪
マジで映像から出てきた感がありましたね(^^)b

平日ということもあって、
店内は、なんとなくまったりテイストで。
なんかなぁ、、、
特撮ヒーロードラマって、ほんま、
身近に出演者を感じられるドラマなんやなぁ、と思いましたね。
変身まえのヒーローがいて、
その変身前のヒーロー像があって、
ほとんどが、人間として、あるいは、人間やったらの意識で、
悩み、考え、行動して、
そして、
変身後に、ヒーローとして戦う。
その両方の姿に、見ている視聴者は思い入れを感じたり、
感動を覚えたり、そして、近くで体感したくなる。

それを、
円谷ジャングルや、系列店や、他のヒーローでも、
ヒーローだからこそ、触れ合える機会がある。
ドラマの感動は、より自らの体験となり、思い出が残る。

ふつうのドラマなら、なかなかそういう体験はできないもんな。
それだけに、やっぱり円谷ジャングルの移転は残念。

その日の店内でも、
ヒーローのドラマはひとつやけど、
お客さんがヒーローと触れ合う姿を見ていると、
お客さんの数だけ、そのヒーローのドラマが店内に
生まれていたような気がしたもんね。

ありがとう、ウルトラマン達。
ヒーローショーはもちろん、楽しみやけど、
円谷ジャングルでなければ、味わえないドラマを
この店内で見せてもらえたように思うよ。

もう少しだけど、もっとたくさんの楽しいドラマが
お客さんとの間に生まれますように!!

そして、平日とはいえ、多くのお客さんとの触れ合いを
ありがとう。大変だったでしょ??

そして、我が家的には、
思いもよらぬ(?)大きな荷物を
持って帰ることになって、
チョットうれしいおみやげになりましたよ。

とりあえず、平日「円谷ジャングル」のお礼まで。

|

« ダンとアンヌの出演はウレシイ演出も隠されていましたね♪>匿名探偵 | Main | 円谷ジャングル帰還祭「高峰圭二トークショー」>アリオ八尾 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ダンとアンヌの出演はウレシイ演出も隠されていましたね♪>匿名探偵 | Main | 円谷ジャングル帰還祭「高峰圭二トークショー」>アリオ八尾 »